加藤正二 (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
加藤 正二
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 香川県
生年月日 (1914-03-03) 1914年3月3日
没年月日 (1958-08-17) 1958年8月17日(44歳没)
身長
体重
176 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手外野手投手
プロ入り 1939年
初出場 1939年3月18日
最終出場 1952年10月8日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴
  • 大映スターズ (1951 - 1954)
  • 中央大学

加藤 正二(かとう しょうじ、1914年3月3日 - 1958年8月17日)は、香川県出身のプロ野球選手、大学野球指導者。

来歴・人物[編集]

旧制高松中学時代に甲子園大会に2度出場[1]中央大学では首位打者を4度獲得。1937年秋に記録した打率.577(26打数15安打)は現在でも東都大学野球連盟記録になっている[2]

1939年名古屋軍に入団。1943年に4本塁打で本塁打王を獲得。1948年に球団代表の赤嶺昌志が辞任に追い込まれると、後を追って、小鶴誠らと共に退団し、永田雅一が結成した大映球団に所属し大映球団が東急フライヤーズに合流する形で急映フライヤーズに移籍した。

1949年金星スターズが永田雅一によって買収され大映スターズとなり、そのチームに小鶴誠らと共に移籍。1951年は助監督、1952年から1953年まで打撃コーチを兼任した。1952年9月には5試合連続本塁打を記録。1953年限りで現役を引退した。

引退後は大映の打撃コーチを経て中央大学硬式野球部監督に就任。1958年の春季リーグ戦で優勝[3]全日本大学野球選手権大会で準優勝[4]に導いたが、同年8月17日に肝臓がんで亡くなった[5]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1939 名古屋
産業
中部日本
90 382 329 35 87 15 7 6 134 44 11 4 2 2 49 -- 0 41 -- .264 .358 .407 .765
1943 58 229 212 17 49 9 0 4 70 19 1 2 7 -- 9 -- 1 10 -- .231 .266 .330 .596
1944 35 149 126 9 30 8 0 1 41 8 4 0 2 -- 18 -- 1 12 -- .238 .333 .325 .658
1946 93 371 320 47 94 20 5 5 139 36 16 5 0 -- 49 -- 2 18 -- .294 .391 .434 .825
1947 84 302 273 24 70 13 2 4 99 36 7 5 6 -- 22 -- 1 19 -- .256 .314 .363 .677
1948 急映 102 368 334 27 83 16 2 4 115 41 4 4 1 -- 32 -- 1 21 -- .249 .316 .344 .660
1949 大映 116 444 402 70 121 26 4 14 197 76 6 3 0 -- 40 -- 2 46 -- .301 .367 .490 .857
1950 112 484 440 56 117 22 4 10 177 59 6 5 1 -- 39 -- 4 45 16 .266 .331 .402 .733
1951 60 223 202 20 64 16 2 3 93 27 7 0 0 -- 19 -- 2 10 2 .317 .381 .460 .841
1952 49 142 135 15 37 6 0 6 61 18 0 0 0 -- 7 -- 0 14 3 .274 .310 .452 .762
通算:10年 799 3094 2773 320 752 151 26 57 1126 364 62 28 19 2 284 -- 14 236 21 .271 .341 .406 .747
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • 名古屋(名古屋軍)は、1944年に産業(産業軍)、1946年に中部日本に球団名を変更

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1944 産業 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 13 2.2 3 0 2 -- 0 1 0 0 3 2 6.75 1.87
通算:1年 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 13 2.2 3 0 2 -- 0 1 0 0 3 2 6.75 1.87

タイトル[編集]

記録[編集]

背番号[編集]

  • 5 (1939年、1943年、1946年 - 1947年)
  • 25 (1948年)
  • 6 (1949年 - 1952年)
  • 35 (1953年 - 1954年)

脚注[編集]

  1. ^ 『シリーズにっぽんの高校野球 vol.6 四国編』(ベースボール・マガジン社) 91頁。ISBN 978-4-583-61544-8
  2. ^ 『大学野球熱闘史 第16号』(ベースボール・マガジン社) 23頁
  3. ^ 『朝日新聞』1958年6月7日付朝刊 (12版、9面)
  4. ^ 『朝日新聞』1958年6月24日付朝刊 (12版、7面)
  5. ^ 『朝日新聞』1958年8月18日付朝刊 (12版、5面)

関連項目[編集]