加藤譲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

加藤 譲(かとう ゆずる、1924年11月7日[1] - 2005年11月2日[2])は、日本農業経済学者

略歴[編集]

岡山県出身。東京帝国大学農学部農業経済学科卒業、のち東京大学農学部助教授、教授、85年定年退官となり、名誉教授、東京経済大学教授を務めた。日本農学賞、NIRA政策研究・東畑記念賞、読売農学賞受賞。

著書[編集]

  • 『日本の農業と農業金融』全国地方銀行協会 銀行叢書 1964
  • 『農業金融論』明文書房 現代農業経済学全集 1983
  • 『農業発展と政策金融』楽游書房 1985

共編[編集]

翻訳[編集]

  • ジョフレイ・メイナード『経済発展とインフレーション』農政調査委員会 大明堂 (発売) 1972
  • OECD編『1980年代の食品産業』鈴木福松共監訳 明文書房 1986

脚注[編集]

  1. ^ 『著作権台帳』
  2. ^ 死去ネット