加藤貴子 (バスケットボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
加藤貴子
Takako KATO
引退
ポジション(現役時) CF
身長(現役時) 180cm (5 ft 11 in)
体重(現役時) 69kg (152 lb)
血液型 A型
基本情報
本名 中原貴子
愛称 JET
ラテン文字 Takako KATO
日本語 加藤貴子
誕生日 (1971-04-12) 1971年4月12日(48歳)
日本の旗 日本
出身地 神奈川県横浜市
ドラフト  

加藤 貴子(かとう たかこ、現姓:中原1971年4月12日 - )は、神奈川県横浜市出身の元バスケットボール選手である。通称「JET」。ポジションはセンター。身長180cm。夫は同じく元バスケットボール選手の中原雄

来歴[編集]

神奈川県立富岡高等学校在学中の1989年、史上初めて高校生で全日本に選出される。ウインターカップでは1試合51得点の大会記録を叩き出した(2017年に奥山理々嘉八雲学園)が更新)。

卒業後の1990年シャンソン化粧品に入社。公式戦54連勝、10連覇の黄金時代に貢献。

アトランタオリンピックなど国際大会にも多数出場。

2000年に退社し、イタリアセリエAのプリオロへ移籍。同リーグでのプレーは日本人初。

膝の怪我により2001年3月現役引退。

現在は、クリニック、講演会などバスケットボールの普及活動をしている。

日本代表歴[編集]

  • 1990世界選手権
  • 1994世界選手権
  • 1994アジア大会
  • 1996アトランタオリンピック
  • 1998世界選手権

脚注[編集]