加藤錠司郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
加藤 錠司郎
かとう じょうじろう
生年月日 (1955-08-20) 1955年8月20日(64歳)
出身校 中日本自動車短期大学
所属政党 無所属

当選回数 1回
在任期間 2016年12月4日 - 現職

Flag of Inazawa, Aichi.svg 愛知県稲沢市議会議員
当選回数 4回
在任期間 2003年10月1日 - 2016年
テンプレートを表示

加藤 錠司郎(かとう じょうじろう、1955年8月20日[1] - )は、日本政治家愛知県稲沢市長(1期)。元稲沢市議会議員(4期)。

来歴[編集]

中日本自動車短期大学卒業[1]

2003年に行われた稲沢市議会議員選挙に立候補し初当選。2007年2011年2015年の市議会選挙にも当選し、4選を果たす[2]。市議時代は最大多数会派の創生会に所属し議長も務めた。

2016年(平成28年)10月20日、稲沢市長の大野紀明が病気により任期途中で死去[3]。これに伴って同年12月4日に行われた市長選挙に自由民主党公明党の推薦を得て出馬。連合愛知の支援を受けた元市議の星野俊次[4]、元市議の野々部尚昭、日本共産党の推薦を得た元市議の曽我部博隆ら3候補を斥け初当選した[5]

※当日有権者数:112,229人 最終投票率:44.90%(前回比:+7.57%)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
加藤錠司郎61無所属15,465票31.11%(推薦)自由民主党公明党
星野俊次41無所属14,830票29.83%
野々部尚昭46無所属14,587票29.34%
曽我部博隆62無所属4,835票9.72%(推薦)日本共産党

脚注[編集]

[ヘルプ]
先代:
大野紀明
Flag of Inazawa, Aichi.svg 愛知県稲沢市長
2016年 -
次代:
(現職)