加賀の女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
加賀の女
北島三郎シングル
リリース
規格 レコード
録音 1969年
日本の旗 日本
ジャンル 演歌
レーベル 日本クラウン
作詞・作曲 星野哲郎
島津伸男
北島三郎 シングル 年表
仁義
(1969年)
加賀の女
(1969年)
花と狼
(1969年)
テンプレートを表示

加賀の女」(かがのひと)は、北島三郎の22枚目のシングル1969年7月1日日本クラウンから発売された。

収録曲[編集]

  1. 加賀の女
    作詞:星野哲郎、作曲:島津伸男
  2. 加賀かっちり
    作詞:星野哲郎、作曲:島津伸男

概要[編集]

1967年に発売された博多の女函館の女、1968年発売の薩摩の女等につづく通称「北島三郎の女(ひと)シリーズ」と呼ばれるうちの一曲である。題名に「加賀」の名を冠しているが曲中に歌われるのは主に金沢市の風物である。日本クラウンによると、累計で80万枚以上を売り上げている[1]第20回NHK紅白歌合戦出場曲。

歌詞の中で歌われている、金沢にまつわる風物・地名[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 読売新聞』1992年4月21日付東京夕刊、17頁。