加賀市立錦城中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

加賀市立錦城中学校(かがしりつ きんじょうちゅうがっこう)は、石川県加賀市にある公立中学校

加賀市立錦城中学校
過去の名称 大聖寺町立錦城中学校
国公私立 公立学校
設置者 加賀市
校訓 強く・正しく・美しく
設立年月日 1947年4月1日
創立記念日 4月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 〒922-0861 
石川県加賀市大聖寺地方町6乙74-1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

現在の校舎は2代目で、建築家安藤忠雄が設計したものである。2009年3月7日に日本テレビの「世界一受けたい授業」に安藤忠雄が講師として招かれ紹介した。

創立50周年事業に建てられたカリヨンタワー「未来」がある。

沿革[編集]

  • 1947年4月1日 - 大聖寺町立錦城中学校として開校。
  • 1958年1月1日 - 加賀市制の施行により、加賀市立錦城中学校に改称。
  • 1959年4月1日 - 南郷中学校、三谷中学校と統合。
  • 1965年4月1日 - 塩屋中学校と統合。橋立中学校高尾地区の校区統合。
  • 2002年12月24日 - 2代目校舎が竣工、2003年1月から使用している。

出身者[編集]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]