勇気彩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
勇気 彩
勇気 彩の画像
プロフィール
リングネーム 勇気 彩
初日の出仮面
本名 渡邉 彩
ニックネーム 浪花の女大魔神
身長 165cm
体重 65kg
誕生日 (1981-11-17) 1981年11月17日(36歳)
出身地 大阪府高槻市
所属 フリー
トレーナー 三田英津子
デビュー 2006年7月17日
元気美佐恵
テンプレートを表示

勇気 彩(ゆうき あや、1981年11月17日 - )は、日本の女子プロレスラー。本名:渡邉 彩(わたなべ あや)。

経歴[編集]

所属[編集]

戦歴[編集]

2006年
2007年
  • アイスリボンに参戦。
  • 4月15日、東京・後楽園ホールにおいて、元気美佐恵とのコンビでディスカバー・ニューヒロイン・タッグトーナメントIIに優勝する。
  • 10月14日、東京・板橋グリーンホールにおいて、元気美佐恵と組み、伊藤薫浜田文子組の保持するNEO認定タッグ王座に初挑戦。元気がAPクロスで浜田文子に破れ、王座奪取に失敗。
2008年
2010年
2011年
2012年
  • 4月11日、フリーランスとなって初のアイスリボン参戦。
  • 5月20日、OSAKA女子プロレス第12戦へ参戦。同日付けで、OSAKA女子プロレスへ入団することが発表された。
2013年
  • 8月10日、OSAKA女子プロレスを運営するZABUNとの契約を解除[2]。その後もフリーとしてGAMI引退興行他ZABUN関連の大会にも参戦、数は少ないが「ちゃんす」での接客にも参加している。
  • 10月6日頑固プロレス初参戦。

得意技[編集]

直伝デスバレーボム
開発者の三田英津子から直接伝授された。
グラディエース
カミカゼと同型。
STS

入場曲[編集]

  • 初代 : 曲名不明 ※勇気の弟が作曲
  • 2代目 : ダイヤモンド(湘南乃風

獲得タイトル[編集]

初日の出仮面[編集]

初日の出仮面

経歴[編集]

  • 2014年1月1日の初日の出とともに「初日の出仮面」として生誕。厳密に言うと赤ん坊。
  • 2月9日我闘雲舞初参戦。
  • 3月16日スターダム初参戦。
  • 4月12日アイスリボン初参戦。
  • 4月20日世界プロレス協会初参戦。
  • 5月4日ユニオンプロレス初参戦。
  • 5月24日、きらきら太陽プロジェクト初参戦。
  • 5月25日松田慶三プロデュース興行に初参戦。2日共に対戦相手は旧姓・広田さくらで日の出は2連敗。
  • 6月22日、スターダム大阪大会で初勝利。
  • 8月7日、OSAKA女子プロレスに参戦。よね日の出vsなにわ☆凡女美ィートルズとして対戦し救世忍者乱丸にうっかり正体をばらされそうになる。
  • 8月10日、スターダム後楽園ホール大会で米山香織&倉垣翼と組み第5代アーティスト・オブ・スターダム王座に輝く。生誕7か月で初のタイトル戴冠。
  • 9月14日、松山勘十郎自主興行に初参戦。
  • 勇気彩が参戦していた「きらきら太陽プロジェクト」の雫有希に直接参戦を申し入れたり、雫の家の寺の上座で勇気彩の試合動画を観覧したり、犬吠埼出身なのに勇気彩の出身である大阪弁でしゃべったりなど、前世をうかがわせるかのような行動もたまに見せる。
  • YMZ我闘雲舞スターダム等を中心に活躍中。2015年後期より恋わずらいのため欠場。
  • 現在はセコンドとしてYMZに登場中。欠場期間中には類似レスラーとして初日の出仮面(男)、初日の出太郎なるレスラーが活動中。2016年後期よりエキシビションマッチを行う。9月4日に復帰。
  • 肺に大きな傷があるということから2017年1月1日の初日の出プロレス新木場大会をもって引退。同日は初日の出仮面(男)、初日の出太郎に加え初日の出趙雲も出場。

プロフィール[編集]

  • 性別:女
  • 生年月日:2014年1月1日
  • 出身地:千葉県銚子市犬吠埼
  • 身長:165cm
  • 体重:70kg
  • 趣味:お絵かき、日光浴、お散歩
  • 特技:カスタネット
  • 好きな色:ピンク
  • 好きな顔文字:\(^o^)/
  • 好きなレスラー:よねやまどかぞくのみんな
  • 好きな食べ物:ママ日の出の作る料理
  • 得意技:初日の出バスター、初日の出カッター、初日の出パンチ、初日の出エルボー、御来光キック
  • 抱負:初日の出ポーズでみんなを笑顔にしたい!

特徴[編集]

  • YMZの広告は手書きですべて初日の出が手書きで作っている。
  • 試合のあらゆる場面で初日の出ポーズを決める。
  • 紫雷美央からは日の出の日の字もないと言われたことがある。
  • 上林愛貴からはデーヒノと呼ばれている。
  • ブログなどでの意気込みは「\(^o^)/」だけで済まされている。

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]