動植物保護法 (1986年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

動植物保護法(どうしょくぶつほごほう、Fauna and Flora Guarantee Act)は、オーストラリアのビクトリア州政府によって1986年に制定された法律ビクトリア州の多様な居住動植物の保存・永続を図り、絶滅を防ぐ事を目的としている。同法はオーストラリア連邦最初の、動植物保護の為の法律である。病原体バクテリアウイルスなどは保護の対象から外れている。