勝川春久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

勝川 春久(かつかわ しゅんきゅう、生没年不詳)とは、江戸時代浮世絵師

来歴[編集]

勝川春英の門人で勝川を称す。作画期は享和から文政の頃にかけてで、享和元年またはその翌年の作とされる摺物「六歌仙図」を、師の春英と同門の勝川春洞勝川春徳二代目勝川春童勝川春橋の6人で合作している。

参考文献[編集]