勝川春徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

勝川 春徳(かつかわ しゅんとく、生没年不詳)とは、日本江戸時代浮世絵師

来歴[編集]

勝川春英の門人。本姓は鎗形、俗称重五郎。本石町十軒店に住む。作画期は寛政から文化のころにかけてで、作に役者絵武者絵を残している。

作品[編集]

参考文献[編集]

  • 日本浮世絵協会編 『原色浮世絵大百科事典』(第2巻) 大修館書店、1982年