化粧 (中島みゆきの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
化粧
中島みゆき楽曲
収録アルバム 愛していると云ってくれ
リリース 1978年4月10日
規格 LP
録音 1978年
ジャンル ニューミュージック
レーベル アードバークキャニオン
作詞者 中島みゆき
作曲者 中島みゆき
プロデュース 中島みゆき

桜田淳子(1978年、1981年
安田一葉2001年
坂本冬美2006年
清水翔太2012年

海鳴り
(4)
化粧
(5)
ミルク32
(6)

化粧」(けしょう)は、中島みゆきが作詞・作曲した歌である。1978年4月リリースの中島のアルバム『愛していると云ってくれ』に収録された。編曲は吉野金次による。

その後、桜田淳子らによってカバーされている。

ベスト・アルバムへの収録[編集]

ライブ・アルバムへの収録[編集]

桜田淳子のカバー[編集]

アルバム『20才になれば』[編集]

桜田淳子による最初のカバーは、中島のオリジナルと同年の10月にリリースされたアルバム『20才になれば』の一曲として収録されたものである。編曲は若草恵が担当している。なお、このアルバムは全曲が中島の作詞・作曲で、中島のオリジナルのカバーが「化粧」を含めて7曲、シングル発売された桜田への提供曲が表題曲を含めて3曲収録されている。

シングル[編集]

化粧
桜田淳子シングル
B面 夢追い
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル ビクター音楽産業
作詞・作曲 中島みゆき
チャート最高順位
桜田淳子 シングル 年表
神戸で逢えたら
(1980年)
化粧
(1981年)
玉ねぎむいたら…
(1981年)
テンプレートを表示

「化粧」は、1981年1月に桜田淳子の33枚目のシングルとしてもリリースされた。こちらは大村雅朗が編曲を手がけており、『20才になれば』収録のバージョンとは大きく異なるものとなっている。

シングル収録曲[編集]

  1. 化粧
  2. 夢追い

収録アルバム[編集]

その他のカバー[編集]

  • 安田一葉(現・一葉)が2001年に、同曲をタイトル曲としたシングルをリリースしている。
  • 坂本冬美が中島のトリビュート・アルバム元気ですか』(2006年)、また、同じく2006年リリースの坂本のシングル「秋まつり、お月さま」のカップリングでカバーしている。
  • 清水翔太が『MELODY』(2012年)でカバーしている。また、「君さえいれば feat. 小田和正」でのカップリングで小田和正と共演してカバーしている。なお、小田もTBSテレビの番組『クリスマスの約束』でカバーしたことがある(2002年12月25日放送)。
  • ジェジュンが『WWW -化粧を落とす-』(2014年)で韓国語カバーしている。