北ウイング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
北ウイング
中森明菜シングル
初出アルバム『ANNIVERSARY
B面 涙の形のイヤリング
リリース
規格 シングル・レコード
8cmCD
コンパクトカセット
12cmCD
デジタル・ダウンロード
ジャンル ポップス
時間
レーベル リプリーズ・レコード/
ワーナー・パイオニア
作詞・作曲 康珍化林哲司
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 2位(オリコン
  • 1984年度年間9位(オリコン)[5]
  • 1位(ザ・ベストテン
  • 1984年上半期5位(ザ・ベストテン)
  • 1984年年間11位(ザ・ベストテン)
  • 1位(ザ・トップテン
  • 中森明菜 シングル 年表
    禁区
    (1983年)
    北ウイング
    (1984年)
    サザン・ウインド
    (1984年)
    ANNIVERSARY 収録曲
    夢を見させて…
    (4)
    北ウイング
    (5)
    100゜Cバカンス
    (6)
    テンプレートを表示

    北ウイング」(きたウイング)は、日本歌手中森明菜の楽曲。この楽曲は彼女の7枚目のシングルとして、1984年1月1日にワーナー・パイオニア(現:ワーナーミュージック・ジャパン)よりリリースされた (EP: L-1663)。

    背景[編集]

    「北ウイング」は、1984年5月1日発売のスタジオ・アルバムANNIVERSARY』からの先行シングルとして、1984年1月1日にシングル・レコード (EP: L-1663)で発売された[6][7][8]。シングル・レコードのライナーノーツにはこの楽曲の楽譜が掲載された[7]。初回盤は3つ折りピンナップジャケット仕様で本作の特典には、お年玉として抽選で1500名にグッズがプレゼントされた[7]

    この楽曲は、康珍化が作詞し、林哲司が作曲と編曲を手掛けた[7][9]。当時のヒットメーカーだった康・林コンビの起用は、杉山清貴オメガトライブの楽曲「SUMMER SUSPICION」を聴いた中森の直接の指名によって実現された[8][10][11]。「北ウイング」のタイトルは、候補として、「ミッドナイトフライト」・「夜間飛行」などもあったが、中森の提案によりこのタイトルに決定された[8][9][12]。中森はこのタイトルについて、松任谷由実の「中央フリーウェイ」に影響を受けたと明かしている[13]

    「北ウイング」とは、成田国際空港(当時の呼称は新東京国際空港)の第1ターミナルの北部分の呼び名である。なお「ザ・ベストテン」では、歌詞の内容からこの楽曲に登場する便が、当時夜出発の便として運航されていた、日本航空の成田発アンカレッジ経由ロンドンヒースロー国際空港行きのJL401便ではないかと指摘した。

    この楽曲の続編として、1984年10月10日に発売されたスタジオ・アルバム『POSSIBILITY』収録曲の「ドラマティック・エアポート -北ウイング Part II-」がある[14][7][8]。「北ウイング」は後の作品でも新録されており、2002年12月リリースのベスト・アルバムAkina Nakamori〜歌姫ダブル・ディケイド』と、 2006年1月リリースのベスト・アルバム『BEST FINGER 25th anniversary selection』にそれぞれ収録された[15][16][7]。2010年には、中森をモチーフとしたパチンコ台『CR中森明菜・歌姫伝説〜恋も二度目なら〜』に本曲が収録された[17]

    シングル盤「北ウイング」のB面として発表された「涙の形のイヤリング」は、「北ウイング」に続いて康が作詞し、林が作曲と編曲を手掛けた楽曲である[7]。1984年12月15日には、本作のB面であるこの楽曲を差し替えた「北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン」がリリースされた[7][18][9]

    批評[編集]

    『Hotwax presents 歌謡曲 名曲名盤ガイド 1980's』の馬飼野元宏は「北ウイング」の歌唱について「サビでの伸びのあるロングトーンには、のちに『明菜ビブラート』と呼ばれるスタイルの原型が見られる。」と批評[8]。『CDジャーナル』は、さながら歌謡曲の見本かのような明快な構成とバック・コーラスの中、これほどしっとりと歌唱出来るアイドル歌手は他にはいないと指摘した上で、「ときに囁くように、ときに激しく、魔性の女を思わせる歌声を披露している。」と批評した[19]

    チャート成績[編集]

    この楽曲は、TBS系音楽番組ザ・ベストテン』では、1984年1月19日から1984年2月16日の放送で5週連続1位を記録した[13]オリコン週間シングルチャートでは、1984年1月9日付で初登場・最高順位ともに2位を記録した[2][20]。また、1984年度のオリコン年間シングルチャートでは、9位を記録。その時点では60万枚に届かなかったが、B面を「リ・フ・レ・イ・ン」に差し替えたことで再びランクインし、最終的には61.4万枚の売上となった[20][21][22]

    オリコン週間シングルチャートの集計において、CD・レコードは公式発売日の数日前に店頭に並ぶことがあるが、その場合現在では公式発売日以前の売り上げは発売日の売上げと合算される。そのため1984年1月1日発売なので、現在の集計方法なら1984年1月16日付(集計期間: 1983年12月26日から1984年1月8日、2週合算)のチャートに初登場のはずだった。しかし実際には1984年1月9日付チャート(集計期間: 1983年12月19日から1983年12月25日)で初登場し、初動売上が分割されてしまった。現在の方法で集計されていれば、1984年1月9日付と1984年1月16日付を合算した推定売上枚数は20万8840枚となり、1984年1月16日付の1位である「もしも明日が…。」(わらべ)の16万4230枚を上回っていた。

    オリコンによると、当時の集計方法では店頭に置かれ売り上げれば公式発売日前の集計期間でもランクインが可能で、現在の集計方法とは異なっていたと説明している[23]。集計基準については、総じて一貫性を保っているものとは限らず、レコード事情の変化に応じて基準を変える必要があるとしている[23]

    収録曲[編集]

    全作詞: 康珍化、全作曲・編曲: 林哲司
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.「北ウイング」康珍化林哲司
    2.「涙の形のイヤリング」康珍化林哲司
    合計時間:

    規格[編集]

    クレジット[編集]

    「北ウイング」、『ANNIVERSARY』のライナー・ノーツより[7][6]

    スタッフ
    ディレクター: 島田雄三
    ミキサー: 菊地功
    撮影: 渡辺達生
    スタイリスト: 池谷幸江
    デザイン: 持田恭男
    セールス・プロモーター: 畠山政行
    プロモーター: 田中良明

    参加ミュージシャン
    ドラムス: 宮崎全弘
    エレクトリック・ベース: 富倉安生
    エレクトリック・ギター: 松原正樹
    キーボード: 富樫春生
    パーカッション: 木村誠
    ストリングス: JOEストリングス
    コーラス: イブ、比山清、木戸恭弘林哲司

    収録作品[編集]

    北ウイング

    カバー[編集]

    • 1996年、Kream(アルバム『タイムマシンにおねがい』)[30]
    • 2003年、CHINEPHILE(アルバム『KAYOMANIA』)[31]
    • 2006年、CHiYOネット配信[32]
    • 2013年、松本明子(コンピレーション・シングル『King Of Pops 2』)
    • 2014年、PENICILLIN(シングル『SOL』)

    北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン[編集]

    北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン
    中森明菜シングル
    初出アルバム『ANNIVERSARY
    POSSIBILITY
    A面 北ウイング
    「リ・フ・レ・イ・ン」
    リリース
    規格 シングル・レコード
    デジタル・ダウンロード
    ジャンル ポップス
    時間
    レーベル リプリーズ・レコード/
    ワーナー・パイオニア
    作詞・作曲 康珍化林哲司
    松井五郎松田良
    テンプレートを表示

    北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン」(きた-/)は、日本歌手中森明菜の特別盤両A面シングル。1984年12月15日にワーナー・パイオニアよりリリースされた (EP: L-1667)。

    背景
    「北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン」は、中森の7枚目のシングル「北ウイング」(通常盤)のB面曲「涙の形のイヤリング」を、スタジオ・アルバムPOSSIBILITY』収録曲であった「リ・フ・レ・イ・ン」と差し替え、「北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン」として、1984年12月15日にシングル・レコード (EP: L-1667)で発売された特別盤シングルである[9][33][18]。「リ・フ・レ・イ・ン」は、松井五郎が作詞し、松田良が作曲、萩田光雄が編曲を手掛けた楽曲である[18]。この楽曲は、TBS系水曜スペシャル・ドラマ『恋はミステリー劇場』エンディング・テーマに起用された[18]。表面のジャケット写真は「北ウイング」(通常盤)と同様のものを採用し、裏面のジャケット・アートは横尾忠則が担当した[18]。2008年11月12日には、デジタル・ダウンロードでもリリースされた[34][35]
    収録曲
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「北ウイング」康珍化林哲司林哲司
    2.リ・フ・レ・イ・ン松井五郎松田良萩田光雄
    合計時間:
    収録作品
    リ・フ・レ・イ・ン」 - 『POSSIBILITY』収録[14][18]
    クレジット
    Photo by 渡辺達生[18]
    Art by 横尾忠則[18]

    参照[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ iTunes - ミュージック - 中森明菜「北ウイング(オリジナル・シングル・ジャケット)」”. アップル. 2012年8月13日閲覧。
    2. ^ a b c (1993年11月10日) 中森明菜AKINA』のアルバム・ノーツ [4×12cmCD]. ワーナーミュージック・ジャパン (WPCL-770〜3).
    3. ^ 第26回日本レコード大賞”. 日本作曲家協会. 2011年7月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年9月6日閲覧。
    4. ^ (2010年12月22日) 中森明菜『中森明菜 IN 夜のヒットスタジオ』のアルバム・ノーツ, p. 3、56 [6DVD]. ユニバーサルミュージック (POBD-22017/22).
    5. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.38.
    6. ^ a b c (1984年5月1日) 中森明菜『ANNIVERSARY』のアルバム・ノーツ [LP]. ワーナー・パイオニア (L-12591).
    7. ^ a b c d e f g h i j k (EP) (リリース・ノート). 「北ウイング」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1984年1月1日). L-1663. 
    8. ^ a b c d e 馬飼野元宏 『Hotwax presents 歌謡曲 名曲名盤ガイド 1980's』 シンコーミュージック・エンタテイメント、2006年7月20日、64-65、222頁。ISBN 440175106X。
    9. ^ a b c d 堤昌司 (2009年6月10日). 中森明菜『コンプリート・シングル・コレクションズ〜ファースト・テン・イヤーズ<ライノ・プレミアム・エディション>』のアルバム・ノーツ, p. 10、14 [4×12cmCD]. ワーナーミュージック・ジャパン (WPCL-10681/84).
    10. ^ https://www.daily.co.jp/gossip/hayashi/2016/06/07/0009161952.shtml
    11. ^ https://plaza.rakuten.co.jp/sugiyamakiyotaka/diary/201801310000/
    12. ^ https://www.daily.co.jp/gossip/hayashi/2016/06/14/0009188206.shtml
    13. ^ a b 『別冊ザテレビジョン ザ・ベストテン 〜蘇る!80'sポップスHITヒストリー〜』 角川インタラクティブ・メディア、2004年12月、95、101-102頁。ISBN 4048944533。
    14. ^ a b (1984年10月10日) 中森明菜『POSSIBILITY』のアルバム・ノーツ [LP]. ワーナー・パイオニア (L-12592).
    15. ^ (2002年12月4日) 中森明菜『Akina Nakamori〜歌姫ダブル・ディケイド』のアルバム・ノーツ [12cmCD]. ユニバーサルJ (UMCK-1139).
    16. ^ (2006年1月11日) 中森明菜『BEST FINGER 25th anniversary selection』のアルバム・ノーツ [12cmCD]. ユニバーサルシグマ (UMCK-1200).
    17. ^ CR中森明菜 歌姫伝説〜恋も二度目なら〜|特設ページ|Daiichi777”. 大一商会. 2011年9月6日閲覧。
    18. ^ a b c d e f g h (EP) (リリース・ノート). 「北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1984年12月15日). L-1667. 
    19. ^ 中森明菜 / BEST [紙ジャケット仕様] [限定] [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 楽曲コメント. 音楽出版社. 2011年9月6日閲覧。
    20. ^ a b クラブハウス 『オリコン No.1 HITS 500 1968〜1985 (上) オリコンチャート1位ヒットソング集』 クラブハウス、1998年11月1日、214頁。ISBN 4906496121。
    21. ^ 中森明菜のプロフィール・ヒストリーならオリコン芸能人事典-ORICON STYLE”. オリコン. 2013年5月24日閲覧。
    22. ^ スージー鈴木 『1984年の歌謡曲』 イースト・プレス〈イースト新書〉、2017年2月、29頁。ISBN 978-4-7816-5080-7。
    23. ^ a b 小池聡行、オリコン・ウィークリー編集部 『小池聡行のオリコンデータ私書箱』 オリジナルコンフィデンス、1991年1月1日、24頁。ISBN 4871310272。
    24. ^ 北ウィング/中森明菜 本・コミックからDVD・CD・ゲームまで通販なら【TSUTAYAオンラインショッピング】”. カルチュア・コンビニエンス・クラブ. 2012年8月13日閲覧。
    25. ^ (CT) (リリース・ノート). 「北ウイング」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1988年12月21日). 10L5-4046. 
    26. ^ 北ウイング/中森明菜 本・コミックからDVD・CD・ゲームまで通販なら【TSUTAYAオンラインショッピング】”. カルチュア・コンビニエンス・クラブ. 2012年8月13日閲覧。
    27. ^ 北ウイング|中森明菜|試聴・ダウンロード ListenJapan 【 リッスンジャパン 】”. ListenJapan. 2011年7月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年8月13日閲覧。
    28. ^ mora[モーラ] : 中森明菜「北ウイング」を試聴・ダウンロード”. レーベルゲート. 2012年8月13日閲覧。
    29. ^ (1986年4月1日) 中森明菜『BEST』のアルバム・ノーツ [LP, CT, 12cmCD]. ワーナー・パイオニア (L-13030、LKG-5030、32XL-150).
    30. ^ Kream / タイムマシンにおねがい [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 音楽出版社. 2012年8月13日閲覧。
    31. ^ CINEPHILE / KAYOMANIA〜chanson japonaise [紙ジャケット仕様] [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 音楽出版社. 2012年8月13日閲覧。
    32. ^ mora[モーラ] : CHiYO「北ウィング」を試聴・ダウンロード”. レーベルゲート. 2012年8月13日閲覧。
    33. ^ a b iTunes - ミュージック - 中森明菜「北ウイング / リ・フ・レ・イ・ン(オリジナル・シングル・ジャケット)」”. アップル. 2012年8月18日閲覧。
    34. ^ 音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora 〜“WALKMAN”公式ミュージックストア〜”. 北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン. レーベルゲート. 2013年3月2日閲覧。
    35. ^ 北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン|中森明菜|試聴・ダウンロード ListenJapan 【 リッスンジャパン 】”. リッスンジャパン. 2011年7月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年3月2日閲覧。

    関連項目[編集]