北上市文化交流センター さくらホール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
北上市文化交流センターさくらホール
Sakura Hall (Kitakami City) 1.jpg
情報
用途 多目的ホール
設計者 久米設計・高橋設計特定企業共同体
施工 鹿島・高弥・千田特定建設工事共同企業体
建築主 北上市
事業主体 北上市
管理運営 財団法人北上市文化創造[1]
構造形式 鉄骨造一部鉄筋鉄骨コンクリート造
敷地面積 32,191.55 m²
建築面積 9,834.11 m² (建蔽率31%)
延床面積 15,093.16 m² (容積率47%)
階数 地上3階、地下1階
竣工 2003年9月
開館開所 2003年11月[2]
所在地 024-0084
岩手県北上市さくら通り二丁目1番1号
座標 北緯39度17分52.3秒東経141度6分35.1秒座標: 北緯39度17分52.3秒 東経141度6分35.1秒
備考 開所前の住所は、岩手県北上市町分4地割112番地
テンプレートを表示

北上市文化交流センター さくらホール(きたかみしぶんかこうりゅうセンター さくらホール)は、岩手県北上市さくら通りにある北上市立の多目的ホールである。管理運営は、指定管理者の一般財団法人北上市文化創造が行っている。

概要[編集]

施設概要[編集]

大ホール、中ホール、小ホールの他、ミュージックルーム、録音スタジオ、アクティングルーム、和室などをもつ。北上市内外の文化活動において貢献、公演者のための託児施設もある。主な用途は、コンサート、講演会、演劇、文化教室等である。レストランなど飲食施設もある。さくらホール内にあるサテライトスタジオでは、火曜日に『モコの夜はこれから!』の公開生放送、毎週金曜日に『STUDIO SAKURART』(スタジオさくらーと)の公開収録が行われている(放送局はいずれもFM岩手)。大ホールが1503人、中ホールは450人収容できる。

建築概要[編集]

さくらホールは、2004年度のグッドデザイン賞建築・環境デザイン部門、2005年度の第46回BCS賞2006年日本建築学会賞(作品)を受賞している。

受賞歴[編集]

平成29年度地域創造大賞(総務大臣賞)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://www1.g-reiki.net/kitakami/reiki_honbun/c107RG00000783.html 北上市文化交流センター条例
  2. ^ 北上市文化交流センター さくらホールより、2010年9月18日閲覧