北京自然博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
北京自然博物館
Bmnh 2006.jpg
北京自然博物館
各種表記
繁体字 中國自然博物館
簡体字 中国自然博物館
拼音 Zhōngguó Zìrán Bówùguăn
発音: チュンクオ ツージャン ポーウークワン
テンプレートを表示
恐竜世界

北京自然博物館(ペキンしぜんはくぶつかん)は中華人民共和国北京市東城区に位置する博物館

概要[編集]

世界遺産天壇の隣接地に所在する。前身は1958年に開設された「中央自然博物館」であり1962年に現在の名称に改称された。総面積は2万4000平方メートル、展示室は8000平方メートルある中国でも最大級の自然博物館である。収蔵品数は約20万点あり、そのうち2割が常設展示されているという。展示物は大きく分けて古生物植物動物人類と、4つに分けられており、恐竜の骨格標本を展示する「恐竜世界」と「水生生物館」などがある。数多くの動植物の標本や魚介類の生体が収蔵されているが、人類のコーナーでは人体の実物標本が展示されている。

備考[編集]

  • 中国国内には「自然」と名がついた博物館は、上海、天津、大連にもある。

座標: 北緯39度52分54秒 東経116度23分38秒 / 北緯39.88167度 東経116.39389度 / 39.88167; 116.39389