北原雅樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
きたはらまさき
北原雅樹
北原雅樹
北原雅樹(妻でタレントの杉本真紀)
本名 北原雅樹
別名義 まあに(レク講師ネーム)、きたさん(即興俳優ネーム)
生年月日 (1976-07-15) 1976年7月15日(44歳)
出生地 日本の旗 日本, 大阪府豊中市
身長 171 cm
職業 俳優タレント
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1994年 -
活動内容 1994年:デビュー
1995年:『未成年
配偶者 北原真紀(2004年 - )
主な作品

映画
劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼』/『九ノ一金融道』/『太秦ヤコペッティ』/『朝日のあたる家』/『向日葵の丘・1983年夏


テレビドラマ
未成年』/『星の金貨
竜馬におまかせ!
バージンロード』/『示談交渉人甚内たま子裏ファイル』/『マッサン』/『あさが来た
受賞
ゴールデンアロー賞芸能新人賞
備考
元グレートチキンパワーズ
活動休止期間あり
テンプレートを表示
北原雅樹
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年2月24日 -
登録者数 486人
総再生回数 22,338回
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年4月14日時点。
テンプレートを表示

北原雅樹(きたはらまさき、1976年7月15日 - )は、日本俳優お笑いタレント|タレントラジオパーソナリティ司会者リポーターナレーターYouTuber。タレント養成スクールヒーローズアカデミーの講師、総合ディレクター。[1]大阪府豊中市出身。静岡県浜松市兵庫県加古川市の両市に在住し、2020年7月から静岡県浜松市を活動拠点とする。[2] 個人事務所フロムノースフィールド[3]元代表。 その他の活動として、乳幼児から学生向けの体験活動やレクリエーションの講師、脚本家演出家スチールカメラマンなどもある。 血液型はB型。劇団「即劇遊団あドり部」元主宰。

概要[編集]

天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の出演をきっかけに、1990年代半ばに一世を風靡した人気コンビ「グレートチキンパワーズ」(通称“グレチキ”)のツッコミ担当。

1995年MIX JUICE」でCDデビュー。その後、タレント俳優として「毎度ゴメンなさぁい」「星の金貨」「未成年」「竜馬におまかせ!」「将太の寿司」「バージン・ロード」など数々の連続ドラマに出演。 映画、舞台をはじめ、歌番組、バラエティ番組、CM、情報番組などの出演も多数。ゴールデンアロー芸能新人賞受賞。

2005年、グレートチキンパワーズを解散。俳優活動をメインとする。 同年、映画「劇場版 仮面ライダーヒビキと7人の戦鬼たち」やドラマ「忠臣蔵」などに出演。

2009年、拠点を兵庫県加古川市に移す。2012年に芸能界復帰(途中、社会人を経験)。演技力の高さを買われて2015年2016年NHK連続テレビ小説マッサン」と「あさが来た」に連続出演。2015年2月、即興芝居の劇団「即劇遊団あドり部」を立ち上げ、4年間で72ステージをプロデュース。小学生から大学生、社会人にまで即興芝居を指導する。

2018年11月12日、加古川市内の路上にて酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕される。[4]

2020年現在、芝居俳優のスキルアップに使うゲームやアクティビティを使って各地でコミュニケーションスキルアップのワークショップを行う。

受賞[編集]

略歴[編集]

1994年
1995年
2004年
2005年
  • 9月、コンビ解散。以後は俳優業に専念。
2009年
  • 4月、自身のブログにて活動休止を発表。東京から兵庫県加古川市に移住する。
  • 10月、転居前よりデザイン会社、展示ブース設営会社、広告代理店などで働いていた経験を生かし、加古川転居後はデザイン会社、司法書士事務所や運送会社などに就職し、事実上の引退状態となっていたが、その間もブログは継続していた。
2012年
  • 会社を解雇された後の求職活動中にハローワークの職員から「芸能人の長い履歴を生かさないのはもったいない」と指摘されたことがきっかけとなり[5]、加古川市のコミュニティ放送「BAN-BANラジオ」やKiss-FM KOBEへの出演を皮切りに活動を再開。
2013年
  • 10月3日、TBS系で放送された「セカンドプロポーズ 妻へもう一度愛の告白」に出演した。その際の肩書きは「元芸能人(芸能界を引退している)」という紹介だった。
2014年
  • 7月、個人事務所「フロムノースフィールド」を設立。
2015年
2018年
  • 11月12日未明、加古川市内の路上にて、自動車を運転中信号待ちで止まったまま寝てしまい、後続の運転手に通報されかけつけた警察官に酒気帯び運転の現行犯で逮捕された[7]。逮捕されたことにより、芸能活動を自粛する。
2019年
  • 2月25日、自粛中の時期に読売新聞からのインタビューに答える。「現在はアルバイト生活で芸能生活から離れている。お前が言うなと言われるかもしれないが、自分にしかできないこともある。飲酒運転撲滅に向け自身の体験を話す考えもある」と話す[8]
  • 「ASK認定 飲酒運転防止インストラクター」を取得[9][10]
  • 11月14日、広報担当として働いている株式会社八角の代表取締役社長大西慎也が出版を記念して開いたパーティーで司会を依頼され、それを機に芸能活動を再開する[11]
2020年

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

連続ドラマ[編集]

NHK総合
日本テレビ
TBS
フジテレビ
テレビ朝日
テレビ東京

2時間・SPドラマ[編集]

月曜ミステリー劇場
土曜ワイド劇場
水曜ミステリー9
SPドラマ他

情報・バラエティ番組[編集]

映画[編集]

Vシネマ[編集]

  • 実録・暴走族 最後のギャング 関東連合ブラックエンペラー五代目(2008年)

アニメ[編集]

ラジオ[編集]

  • 生ラテ☆ぶらんちょ(2012年 - 、BAN-BANテレビBAN-BANラジオ同時生放送) - メイン司会
  • お買い得BAN-BAN(2012年 - 、BAN-BANテレビBAN-BANラジオ同時生放送) - メイン司会
  • じもラジ火曜日(2018年4月 - 、BAN-BANラジオ) - パーソナリティ
過去
  • うえのまる発!情報満載ラジオパートII(2014年[4月 - 2015年3月?、FMみっきぃ) - パーソナリティ
  • みっきぃサンセット ライぶらり〜(2014年4月 - 2015年3月?、FMみっきぃ) - パーソナリティ
  • ニッケレポス レポREPOスタジオ(2015年4月 - 2016年3月、BAN-BANラジオ) - メイン司会
  • ニッケレポス レポREPOスタジオ HappyWeekend(2016年4月 - 2016年6月、BAN-BANラジオ) - パーソナリティ、レポーター
  • じもラジ 木曜日(2013年4月 -2018年3月 、BAN-BANラジオ) - パーソナリティ
ネットラジオ
  • ネットラジオ ザ・ノイジーズ 第953回 北原雅樹さんとトコトン語ろう!(その1お笑い~役者編)
  • ネットラジオ ザ・ノイジーズ 第954回 北原雅樹さんとトコトン語ろう!(その2役者休業~復帰編)
  • ネットラジオ ザ・ノイジーズ 第997回 「北原雅樹氏に届いたお便り」について語ろう!
  • ネットラジオ ザ・ノイジーズ 第1082回 キタキタコンビ再び!北原雅樹氏の近況報告!

CM[編集]

BAN-BANラジオ
  • 白雲谷温泉 ゆぴか
  • モダンパック加古川店・姫路店
  • R-FACTORY(リサイクル店)
  • イセダ屋加古川店(スーパーマーケット)
  • カーサービス フレンズ
  • リサイクルキング加古川店
  • THEこなもん道場 たこ魂
  • 株式会社八角 らーめん八角
  • ヘアサロンハル
  • 即劇遊団あドり部

公演[編集]

舞台
  • 宇宙堂「りぼん」(2003年8月30日 - 31日、横浜赤レンガ倉庫1号館 / 9月2日 - 11日、青山円形劇場
  • 劇団PATHOS PACK「クリフ パーティー」(2008年8月26日 - 31日、劇場MOMO)
  • 演劇企画ユニット 劇団山本屋 1号「あまもり」(2015年4月1日 - 5日、東京芸術劇場シアターウエスト) - 神様 役
  • 117KOBEぼうさい委員会×演劇企画ユニット 劇団山本屋「午前5時47分の時計台」 - 有馬 役
  • ステテコ隊 エンターテイメントショー 第1弾「幸子〜いつもありがとう〜」(2016年9月4日、明石子午線ホール) - 進藤恭平 役
  • カラ☆ボラ FREEDOM NIGHt 2nd『「足をつけてみる」~「ただ、吸って吐く」エピソードβ~』(2019年12月29日、南河内万歳一座稽古場スペース)
即興芝居
  • 2015年10月17日-18日-ロクディムりょーちんのイチディム特別企画「ふたりで即興芝居2」 仙川ver.Kick Back Cafe、調布ver.co-ba chofuにて。
  • 2016年5月29日-ひとり部「きたさんVol.0」 THEこなもん道場 たこ魂にて。
  • 2016年6月19日「ロクディム Japan Tour Project in大阪@中津ミノヤホール」スペシャルゲスト。
  • 2017年1月21日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.1「アレに出てたアレはきたさん」 びぃぷらす にて。
  • 2017年2月24日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.2「もしも明日が…晴れたなら」 びぃぷらす にて。
  • 2017年3月30日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.3「おごだでばぜんように!」 ぎゃらりー&サロン日本堂 にて。
  • 2017年4月2日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.4「ゲストの方がスゴすぎて…」 東播磨生活創造センター「かこむ」にて。
  • 2017年5月28日-フロムノースフィールド主催 ひとり部 vol.5「飲めや!笑えや!アフレコ祭り」 びぃぷらすにて。
  • 2017年6月6日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.6「東京森林で独りぼっっっち」 AKIBAPOにて。
  • 2017年7月17日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.7「2日前に歳とりました。」 びぃぷらす にて。
  • 2017年8月31日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.8「夏休みの思い出」 びぃぷらす にて。
  • 2017年9月10日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.9「ときめき2学期」 東播磨生活創造センター「かこむ」内 たぱす にて。
  • 2017年10月21日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.10「秋の夜長に何おもふ」 びぃぷらす にて。
  • 2017年11月4日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.11「高砂でアドリブにおたわむれ」 松宗蔵 にて2回公演。
  • 2017年12月23日-北原雅樹 毎月チャレンジ企画・単独アドリブ劇 ひとり部 vol.12「ブイ!ブイ!クリスマスイブイブ!」 ぎゃらりー&サロン日本堂 にて。
  • 2018年3月17日-うまいもん巡り公演 vol.1 「SAMKITA(サムキタ)」 うまいもん横丁 明石藤江店にて、2回公演。
  • 2018年5月20日-うまいもん巡り公演 vol.2 「SAMKITA(サムキタ)」 うまいもん横丁高砂店にて、2回公演。
  • 2018年9月8日-うまいもん巡り公演vol.4「SAMKITA(サムキタ)」 うまいもん横丁 小野店にて。
  • 2018年10月13日-14日「ロクディム RAINBOW TOUR 2018 @大阪HEP HALL」スペシャルゲスト。
トークショー
  • 2016年1月10日 「株武会社づつない」vol.1 会社説明会 開催。
  • 2016年2月19日 「株武会社づつない」vol.2 株武主総会 開催。
  • 2016年4月22日 「株武会社づつない」vol.3 社歌制作会議 開催。
  • 2016年5月15日 「株武会社づつない」vol.4 業績アップ会議。
  • 2016年8月31日 「株武会社づつない」vol.5 目標1327店。
  • 2017年3月11日 「吉田ジョージのトークしよう!サシ飲みゲストとともに」#5ゲスト。ボクモ にて。
  • 2017年10月15日 「株武会社づつない」vol.6 周年なので、復活‼
公開収録
  • 2017年3月12日 ネットラジオ ザ・ノイジーズ 第953回、第954回「北原雅樹さんとトコトン語り合おう!」AKIBAPOPにて。
  • 2017年10月26日 「2017西日本B-1グランプリin明石!もう待ちきれない!」あかし市民広場にて。
  • 2017年11月23日 「じもラジ 木曜日」びぃぷらす にて。公開生放送。
  • 2018年4月16日 「アンドロイドのぐるぐるアプリ」びぃぷらす にて。公開生放送。
  • 2020年2月15日「マラコの泉」FM GENKIにて。公開生放送。

その他[編集]

CD
  • べっちょない!(2014年9月30日、山石ピクチャーズ)
動画
  • 「加古川市民LOVESかつめし」 かつめしPR動画 - 出演、ナレーション
  • 「はじめよう、COOL CHOICE!」 - 主演
新聞掲載
  • 2017年9月17日 神戸新聞 東播版 「俳優北原雅樹さん(1) 挫折越え演劇で再出発」
  • 2017年9月19日 神戸新聞 東播版 「俳優北原雅樹さん(2) 夢実現、超多忙で体重減」
  • 2017年9月20日 神戸新聞 東播版 「俳優北原雅樹さん(3) 急降下」
  • 2017年9月21日 神戸新聞 東播版 「俳優北原雅樹さん(4) 演劇への情熱」
  • 2017年9月22日 神戸新聞 東播版 「俳優北原雅樹さん(5) 地域とともに」

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ヒーローズアカデミー
  2. ^ “活動拠点更新のお知らせ”. (2020年7月10日). https://north.f-nf.com/archives/579 2020年7月10日閲覧。 
  3. ^ フロムノースフィールド
  4. ^ “元グレチキ北原雅樹容疑者を逮捕”. (2018年11月12日). https://this.kiji.is/434546974383211617 2018年11月12日閲覧。 
  5. ^ 2015年1月8日日刊ゲンダイ「あの人は今こうしている」記事より
  6. ^ 即劇遊団あドり部のfacebookページより
  7. ^ “元グレチキ北原雅樹容疑者を逮捕”. (2018年11月12日). https://this.kiji.is/434546974383211617 2018年11月12日閲覧。 
  8. ^ 「2019年2月25日 読売新聞 地域版「NEWS EYE『減らぬ飲酒運転「自分は大丈夫」人生暗転』」記事より
  9. ^ 公式ウェブサイトにて発表
  10. ^ 元グレチキ・北原雅樹さん 一夜でキャリア失った今の胸中|あの人は今こうしている”. 日刊ゲンダイDIGITAL (2020年3月9日). 2020年4月9日閲覧。
  11. ^ “元グレチキ北原雅樹、芸能活動再開を宣言 レイザーラモンHGに「僕も深い闇に」”. https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00000121-dal-ent 
  12. ^ “Youtubeデビュー!チャンネル開設しました!”. http://north.f-nf.com/