北山 (つくばみらい市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 茨城県 > つくばみらい市 > 北山 (つくばみらい市)
北山
—  大字  —
福岡堰
北山の位置(茨城県内)
北山
北山
北山の位置
座標: 北緯36度2分17.34秒 東経140度1分51.48秒 / 北緯36.0381500度 東経140.0309667度 / 36.0381500; 140.0309667
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Ibaraki Prefecture.svg 茨城県
市町村 Flag of Tsukubamirai Ibaraki.JPG つくばみらい市
人口 (2017年(平成29年)8月1日現在)[1]
 - 計 52人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 300-2407
市外局番 0297[2]
ナンバープレート つくば
福岡堰さくら公園・噴水遊具

北山(きたやま)は、茨城県つくばみらい市の地名。郵便番号は300-2407。  

地理[編集]

つくばみらい市最北端に位置する、小貝川に沿った地域である。地域内には「福岡堰」があり、桜の名所となっている。また、福岡堰に隣接して福岡堰さくら公園が整備してある。

東・北はつくば市真瀬、西は常総市大崎町・東町、南は仁左衛門新田と接している。

河川[編集]

沿革[編集]

  • 1625年寛永2年) 関東郡代伊奈忠治により、当地に福岡堰が建設される。
  • 2008年平成20年)12月 つくばみらい市議会定例会において「北山」の新設を可決[3]
  • 2009年(平成21年)3月1日 大字福岡、大字仁左衛門新田、大字台の各一部よりつくばみらい市北山を新設。

地名の由来[編集]

当地域の大部分を構成している小字「北山」より。

町名の変遷[編集]

実施後 実施年月日 実施前(各大字ともその一部)
北山 2009年3月1日 福岡字北山・堂浦・北山谷津、仁佐衛門新田字北山・字金耕地・字七畝・字山神、台字北山・蛇島・船塚

小字[編集]

  • 北山
  • 北山谷津
  • 蛇島
  • 船塚
  • 金耕地
  • 七畝
  • 山神
  • 堂浦

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる。

番地 小学校 中学校
全域 つくばみらい市立福岡小学校 つくばみらい市立谷和原中学校

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)8月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

大字 世帯数 人口
北山 20世帯 52人

施設[編集]

  • 福岡堰
  • 福岡堰さくら公園
  • 小貝川福岡堰下水位観測所
  • 北山公民館
  • 山ノ神神社

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 市の人口 - 町丁字別人口”. つくばみらい市 (2017年8月4日). 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  3. ^ 北山地区の字名変更(つくばみらい市役所)、2010-11-17閲覧。