北川宣浩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北川 宣浩(きたがわ のぶひろ、1954年8月6日 - )は、株式会社THiNK代表取締役、『史上最大!第2回アメリカ横断ウルトラクイズ』(1978年)(日本テレビ)優勝者。その他にも数多くのクイズ番組で優勝・パーフェクト達成などを飾り、いわゆる「クイズ王」のはしり的な存在となった。

人物[編集]

東京都立大学 (1949-2011)工学部建築工学科卒業。広告会社のマーケティングディレクターを経て、2013年3月に株式会社THiNKを設立。

鉄道ファンであり、趣味は鉄道旅行。かつてはレイルウェイライターの種村直樹に師事し、種村の鉄道旅行に同行したほか、著書や記事などにイラストを提供していた。

1984年3月には、日豊本線北川駅国鉄(当時)完乗を果たした。

2001年には『クイズ赤恥青恥』(テレビ東京)に回答者として出場。さらに2008年には『ありえへん∞世界』(テレビ東京)企画内でセガ(後のセガ・インタラクティブ)の『ネットワーク対戦クイズ Answer×Answer』の全国総合ランキング1位(当時)と同ゲーム機で対戦した。なお北川は自身のHP内で同ゲーム機のことを「かつての『クイズ&パズルフォーラム』で目指していたものが実現し、テレビ番組を介さないでクイズを楽しめるすぐれたアミューズメントマシーン」と絶賛した。

主な出場番組[編集]

主な著書[編集]

  • 「TVクイズ大研究」(朝日ソノラマ)※本人によるイラスト入り
  • 「TVクイズまる金必勝マニュアル」(サンケイ出版)(ISBN 4383024041)
  • 「アメリカ横断ウルトラクイズ クイズ王の本」(日本テレビ、共著)(ISBN 4820387391)

関連項目[編集]

  • 永田喜彰 - アメリカ横断ウルトラクイズの常連挑戦者であり北川と同じく鉄道ファンである。