北斗富川インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
北斗富川インターチェンジ
所属路線 E59 函館江差自動車道
IC番号 4
本線標識の表記 国道228号標識 北斗富川
起点からの距離 13.0km(函館IC起点)
北斗中央IC (4.6km)
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0228.svg国道228号
供用開始日 2009年11月14日
通行台数 x台/日
所在地 049-0133
北海道北斗市柳沢
北海道北斗市富川2丁目
備考 函館方面出入口のみのハーフIC。
料金所なし(無料)
テンプレートを表示
建設中の北斗富川IC(奥が函館方面)(2009年8月)
建設中の北斗富川IC出入口(2009年8月)

北斗富川インターチェンジ(ほくととみがわインターチェンジ)は、北海道北斗市柳沢・富川にある函館江差自動車道にあるハーフインターチェンジ函館方面のみ利用可能となっている。

供用前の仮称は「富川」であった[1]

歴史[編集]

周辺[編集]

接続する道路[編集]

[編集]

E59 函館江差自動車道(函館茂辺地道路)
(3)北斗中央IC - (4)北斗富川IC - (5)北斗茂辺地IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 函館・江差自動車道(一般国道228号)函館茂辺地道路 再評価原案準備書説明資料 平成16年度 (PDF)”. 北海道開発局. 2014年10月13日閲覧。
  2. ^ 北斗中央-富川IC開通…函館江差道”. 函館市・道南地域ポータルサイトe-HAKODATE (2009年11月15日). 2014年10月13日閲覧。
  3. ^ 函館・江差自動車道 北斗富川IC〜北斗茂辺地ICが開通します<通行無料> 〜平成24年3月24日(土) 午後3時開通〜 (PDF)”. 国土交通省北海道開発局 (2012年2月23日). 2014年10月13日閲覧。

関連項目[編集]