北日本観光自動車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
北日本観光自動車株式会社
種類 株式会社
略称 北観
本社所在地 日本の旗 日本
920-0357
石川県金沢市佐奇森町ヲ88番地3
設立 1952年12月11日
業種 倉庫・運輸関連業
法人番号 9220001000290
事業内容 一般旅客運送事業(貸切バス)、旅行業
代表者 取締役社長 東田成民
資本金 7,000万円(2014年3月時点)
従業員数 92人(2009年4月30日時点)
主要株主 近鉄バスホールディングス(65.9%出資)
主要子会社 北観車体整備
外部リンク http://www.kitanippon-kanko.co.jp/
テンプレートを表示
本社・金沢営業所

北日本観光自動車株式会社(きたにっぽんかんこうじどうしゃ)は、石川県金沢市に本社を置く観光バス事業者である。近鉄グループに属する観光バス事業者で、通称北日本観光バス。石川県内では北観(きたかん)の愛称でも知られる。

概要[編集]

設立は1952年昭和27年)12月11日で、旧本社は石川県石川郡野々市町(現:野々市市)本町(北陸鉄道石川線押野駅近く)。2002年平成14年)7月8日、現在地に移転した。

貸切バス事業のほかに、旅行代理店業務を行っている(ツアー主催は北日本観光自動車旅行事業部の北日本観光旅行が行う)。

2014年(平成26年)10月17日より金沢 - 東京間の高速路線バスの運行を開始した[1]

事業所[編集]

  • 本社(バス事業部・旅行事業部)
  • 旅行事業部(北日本観光旅行) 羽咋営業所

子会社[編集]

  • 北観車体整備株式会社(自動車整備業
    かつては金沢交通圏、加賀市及び江沼郡にてタクシー事業も行っていた。タクシー事業は加賀温泉タクシーを経て、金沢近鉄タクシーを合併し現在の石川近鉄タクシーとなる[2]

路線バス[編集]

きまっし号

きまっし号

かつて(1990年代半ばまで)金沢 - 山中温泉間に路線バスを運行していたため(北陸鉄道と共同運行)、きまっし号は乗合バス事業への再参入となる。

車両[編集]

北日本観光自動車の貸切バス(日野・セレガ
後部

注釈[編集]

  1. ^ 高速バス:時刻表・運賃表 | 北日本観光旅行・北日本観光バス - 北日本観光バス
  2. ^ 「近畿日本鉄道 100年のあゆみ」P.760 近畿日本鉄道 2010年12月
  3. ^ 2017年3月末で閉鎖し建て替え中
  4. ^ 種車の「KINTETSU」表記に「GROUP」を追加したパターンの車両も確認されている。いしかわバスみたまんま 北日本観光自動車 金沢200か・489
  5. ^ 年鑑バスラマ1996年 P.110
[ヘルプ]

関連項目[編集]