北条氏宗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

北条 氏宗(ほうじょう うじむね、元和5年(1619年) - 貞享2年5月18日1685年6月19日))は、河内狭山藩の第3代藩主。第2代藩主北条氏信の長男。母は佐久間安政の娘。正室は大久保幸信の娘。子は娘(北条氏治正室)、娘(久留島通貞室)、娘(船越為景正室)。幼名は久太郎。官位はなし。

江戸生まれであり、寛永2年(1625年)11月、父氏信の死去により家督を継ぐ。同月、3代将軍徳川家光御目見する。寛永13年(1636年)5月12日、初めてお国入りの許可を得る。同年、江戸麹町堀の普請を務めた。寛文元年(1661年)11月27日、下野足利郡内の領地3000石を収公されて、常陸国筑波郡内に替地を与えられた。

生来から病弱だったらしく、無位無官だったという。また、生まれた子はいずれも娘であったため、従弟の氏治を婿養子として迎えた。しかも病弱だったにもかかわらず大酒飲みだったため、これが原因で重病に倒れ、寛文10年(1670年)10月1日に隠居して氏治に家督を譲った。貞享2年(1685年)5月18日、67歳で死去した。法号は普応院。


過去1時間の間にもっとも読まれた記事
綾野剛 前田愛 (文芸評論家) 真野恵里菜 渡辺直美 沢尻エリカ 仲村トオル 大谷亮平 秋篠宮佳子 渡部篤郎 若村麻由美 浅香唯 谷原章介 荒木真理子 橋本さとし 伊東ゆかり 軽井沢町 芳本美代子 柴崎岳 鷲尾いさ子 マサ斎藤
「北条氏宗」のQ&A
1  琉球ってどこからの文化?
2  鎌倉時代の北条氏の嫡子、嫡流、得宗
3  北条氏が執権職に固執した理由?
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について