北栄造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北 栄造(きた えいぞう、1901年5月15日 - 1970年10月19日)は、公選第3代福井県知事(在任期間は1959年4月23日~1967年4月22日、2期8年)。内務省官僚高度経済成長期知事として、農業県である福井県を観光・工業県へ転換させることを公約した。その功績を称え、県庁裏手の足羽山中腹には記念碑が建てられている。

経歴[編集]

  • 1947年3月 - 福井県副知事就任
  • 1951年3月 - 福井県副知事を退任
  • 1951年4月 - 福井県知事選挙に落選(初代小幡治和知事に敗れる)
  • 1955年4月 - 福井県知事選挙に落選(第2代羽根盛一知事に敗れる)
  • 1959年4月 - 福井県知事選挙に初当選
  • 1963年4月 - 福井県知事選挙に当選(2期)
  • 1967年4月22日 - 福井県知事を退任