北海道サッカー協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

公益財団法人北海道サッカー協会(こうえきざいだんほうじんほっかいどうサッカーきょうかい)は、北海道内で開催されるサッカー大会開催や北海道におけるサッカーの普及事業などを実施している北海道学生サッカー連盟を傘下に持つ競技運営団体である。

概要[編集]

傘下に、札幌地区サッカー協会・旭川地区サッカー協会・函館地区サッカー協会・十勝地区サッカー協会・苫小牧地区サッカー協会・釧路地区サッカー協会・小樽地区サッカー協会・室蘭地区サッカー協会・千歳地区サッカー協会・道北地区サッカー協会・宗谷地区サッカー協会・北空知地区サッカー協会・空知地区サッカー協会・根室地区サッカー協会・オホーツク地区サッカー協会を持つ(北海道サッカーリーグも参照)。

地域リーグプリンスリーグなどは、他の都府県では複数の都府県で構成されるものの、北海道についてはそれだけで一つの地域となっているため、北海道サッカー協会という単独の都道府県協会でこれらの事業を行っている。

主催大会[編集]

現存する大会[編集]

廃止された大会[編集]

大会結果[編集]

社会人(第1種)[編集]

大学・クラブ(北海道大会入賞校)[編集]

新人戦
(12月)
アットホームカップ
インディペンデンスリーグ

(12月)
デンソーカップ
(3月)
総理大臣杯
(9月)
インカレ予選学生リーグ
(12月)
2011年-2012年 -
-
1位道都大学
2位:札幌大学
順位はつけない 1位北海道教育大学岩見沢校
2位道都大学
1位札幌大学
2位:道都大学
2012年-2013年 -
-
1位北海道教育大学岩見沢校
2位:札幌大学
順位はつけない 1位札幌大学
2位:北海道教育大学岩見沢校
1位札幌大学
2位:北海道教育大学岩見沢校
2013年-2014年 -
-
1位東海大学
2位:北海道教育大学岩見沢校
順位はつけない 1位札幌大学
2位:北海道教育大学岩見沢校
1位札幌大学
2位北海道教育大学岩見沢校
2014年-2015年 -
-
1位北翔大学
2位:北海道教育大学岩見沢校
順位はつけない 1位北海道教育大学岩見沢校
2位:札幌大学
1位北海道教育大学岩見沢校
2位札幌大学
2015年-2016年 -
-
1位北海道教育大学岩見沢校
2位:札幌大学
順位はつけない 1位札幌大学
2位北海道教育大学岩見沢校
1位北海道教育大学岩見沢校
2位札幌大学
2016年-2017年 順位はつけない 1位北海道教育大学岩見沢校
2位:不明
順位はつけない 1位北海道教育大学岩見沢校
2位札幌大学
1位北海道教育大学岩見沢校
2位:札幌大学
2017年-2018年 順位はつけない 1位北海道教育大学岩見沢校
2位:不明
順位はつけない 1位北海道教育大学岩見沢校
2位:北翔大学
1位北海道教育大学岩見沢校
2位札幌大学
2018年-2019年 順位はつけない 1位札幌大学
2位:北海道教育大学岩見沢校
順位はつけない 1位北海道教育大学岩見沢校
2位北海学園大学
1位北海道教育大学岩見沢校
2位:札幌大学
2019年-2020年 順位はつけない 1位札幌大学
2位:北海道教育大学岩見沢校
新型コロナウイルスのため中止 新型コロナウイルスのため中止

U-18(第2種)[編集]

高等学校(北海道大会入賞校)[編集]

  • 順位の太字は、全国大会代表校。
  • 北海道代表は全国大会で、総体が優勝0回(なし)、国体が優勝0回(なし)、選手権が優勝0回(なし)の実績がある。
新人戦
(11月)
総体
(8月)
国体
(12月)
選手権
(1月)
1928年-1929年 -
-
-
-
-
-
1位函館商業
2位:不明
1929年-1930年 -
-
-
-
-
-
1位札幌師範
2位:不明
1930年-1931年 -
-
-
-
-
-
1位函館
2位:不明
1931年-1932年 -
-
-
-
-
-
1位札幌師範
2位:不明
1932年-1933年 -
-
-
-
-
-
1位札幌師範
2位:不明
1933年-1934年 -
-
-
-
-
-
-
-
1934年-1935年 -
-
-
-
-
-
1位札幌師範
2位:不明
1935年-1936年 -
-
-
-
-
-
1位札幌師範
2位:不明
1936年-1937年 -
-
-
-
-
-
1位札幌師範
2位:不明
1937年-1938年 -
-
-
-
-
-
1位札幌師範
2位:不明
1938年-1939年 -
-
-
-
-
-
1位函館師範
2位:不明
1939年-1940年 -
-
-
-
-
-
1位札幌師範
2位:不明
1940年-1941年 -
-
-
-
-
-
-
-
1941年-1942年 -
-
-
-
-
-
-
-
1942年-1943年 -
-
-
-
-
-
-
-
1943年-1944年 -
-
-
-
-
-
-
-
1944年-1945年 -
-
-
-
-
-
-
-
1945年-1946年 -
-
-
-
-
-
-
-
1946年-1947年 -
-
-
-
-
-
1位函館市立
2位:不明
1947年-1948年 -
-
1位函館商業
2位:不明
-
-
1位函館商業
2位:不明
1948年-1949年 -
-
1位函館
2位:不明
-
-
1位函館
2位:不明
1949年-1950年 -
-
1位札幌西
2位:不明
-
-
1位札幌西
2位:不明
1950年-1951年 -
-
1位北海
2位:不明
-
-
1位北海
2位:不明
1951年-1952年 -
-
1位函館商業
2位:不明
1位函館商業国体
2位:不明国体
1位函館商業
2位:不明
1952年-1953年 -
-
1位美唄工業
2位:不明
1位美唄工業国体
2位:不明国体
1位美唄工業
2位:不明
1953年-1954年 -
-
1位北海
2位:不明
1位北海国体
2位:不明国体
1位北海
2位:不明
1954年-1955年 -
-
1位函館東
2位:不明
1位函館東国体
2位:不明国体
1位函館東
2位:不明
1955年-1956年 -
-
1位美唄工業
2位:不明
1位美唄工業国体
2位:不明国体
1位美唄工業
2位:不明
1956年-1957年 -
-
1位北海
2位:不明
1位北海国体
2位:不明国体
1位北海
2位:不明
1957年-1958年 -
-
1位美唄工業
2位室蘭工業
1位函館有斗国体
2位:室蘭工業国体
1位美唄工業
2位室蘭工業
1958年-1959年 -
-
1位北海
2位岩見沢東
1位北海国体
2位:岩見沢東国体
1位北海
2位岩見沢東
1959年-1960年 -
-
1位室蘭清水丘
2位美唄工業
1位室蘭清水丘国体
2位:美唄工業国体
1位室蘭清水丘
2位美唄工業
1960年-1961年 -
-
1位美唄工業
2位北海
1位美唄工業国体
2位:北海国体
1位美唄工業
2位北海
1961年-1962年 -
-
1位美唄工業
2位室蘭商業
1位美唄工業国体
2位:室蘭商業国体
1位美唄工業
2位室蘭商業
1962年-1963年 -
-
1位:函館有斗
2位岩見沢東
1位室蘭大谷国体
2位:岩見沢東国体
1位函館有斗
2位岩見沢東
1963年-1964年 -
-
1位釧路江南
2位函館東
1位釧路江南国体
2位:函館東国体
1位釧路江南
2位函館東
1964年-1965年 -
-
1位室蘭工業
2位釧路工業
1位室蘭工業国体
2位:釧路工業国体
1位室蘭工業
2位釧路工業
1965年-1966年 -
-
1位美唄工業
2位函館工業
1位帯広北国体
2位:函館工業国体
1位函館工業
2位:斜里
1966年-1967年 -
-
1位函館工業
2位斜里
1位函館工業国体
2位:斜里国体
1位斜里
2位:函館工業
1967年-1968年 -
-
1位函館東
2位岩見沢東
1位函館有斗国体
2位:函館東国体
1位函館有斗
2位:函館東
1968年-1969年 -
-
1位美唄工業
2位札幌光星
1位美唄工業国体
2位:札幌光星国体
1位美唄工業
2位:札幌光星
1969年-1970年 -
-
1位室蘭大谷
2位三笠高美
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:三笠高美
1970年-1971年 -
-
1位白糠
2位室蘭大谷
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:白糠
1971年-1972年 -
-
1位室蘭大谷
2位函館有斗
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:函館有斗
1972年-1973年 -
-
1位室蘭大谷
2位三笠高美
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:三笠高美
1973年-1974年 -
-
1位室蘭大谷
2位室蘭清水丘
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:室蘭清水丘
1974年-1975年 -
-
1位旭川東
2位北海
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:旭川東
1975年-1976年 -
-
1位苫小牧東
2位三笠高美
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:苫小牧東
1976年-1977年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌光星
順位はつけない(国体 1位函館大有斗
2位:室蘭大谷
1977年-1978年 -
-
1位室蘭大谷
2位北海
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:北海
1978年-1979年 -
-
1位室蘭大谷
2位恵庭南
順位はつけない(国体 1位札幌光星
2位:室蘭大谷
1979年-1980年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌光星
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:札幌光星
1980年-1981年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌光星
順位はつけない(国体 1位札幌光星
2位:室蘭大谷
1981年-1982年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌光星
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:札幌光星
1982年-1983年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌光星
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:札幌光星
1983年-1984年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌第一
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:札幌第一
1984年-1985年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌光星
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:札幌光星
1985年-1986年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌第一
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:札幌第一
1986年-1987年 -
-
1位室蘭栄
2位札幌光星札幌藻岩
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:室蘭栄
1987年-1988年 -
-
1位室蘭大谷
2位登別大谷
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:登別大谷
1988年-1989年 -
-
1位室蘭大谷
2位登別大谷
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:登別大谷
1989年-1990年 -
-
1位登別大谷
2位北海
順位はつけない(国体 1位北海
2位:室蘭大谷
1990年-1991年 -
-
1位札幌光星
2位登別大谷
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:札幌光星
1991年-1992年 -
-
1位室蘭大谷
2位函館大有斗
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:函館大有斗
1992年-1993年 -
-
1位室蘭大谷
2位登別大谷
順位はつけない(国体 1位登別大谷
2位:室蘭大谷
1993年-1994年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌光星
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:札幌光星
1994年-1995年 -
-
1位室蘭大谷
2位登別大谷
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:登別大谷
1995年-1996年 -
-
1位北海
2位旭川東栄
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:北海
1996年-1997年 -
-
1位室蘭大谷
2位登別大谷
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:登別大谷
1997年-1998年 -
-
1位札幌第一
2位北海
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:札幌第一
1998年-1999年 -
-
1位登別大谷
2位函館大有斗
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:登別大谷
1999年-2000年 -
-
1位帯広北
2位札幌白石
順位はつけない(国体 1位旭川実業
2位:帯広北
2000年-2001年 -
-
1位駒大苫小牧
2位札幌第一
順位はつけない(国体 1位帯広北
2位:駒大苫小牧
2001年-2002年 -
-
1位室蘭大谷
2位北海
順位はつけない(国体 1位室蘭大谷
2位:北海
2002年-2003年 -
-
1位札幌白石
2位釧路湖陵
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:帯広北ユース
1位札幌第一
2位:札幌白石
2003年-2004年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌山の手
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:北海ユース
1位北海
2位:室蘭大谷
2004年-2005年 -
-
1位帯広北
2位札幌東
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:帯広北ユース
1位北海
2位:帯広北
2005年-2006年 -
-
1位室蘭大谷
2位帯広北
1位札幌第一ユース
2位旭川実業ユース
1位室蘭大谷
2位:帯広北
2006年-2007年 -
-
1位室蘭大谷
2位札幌第一
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:室蘭大谷ユース
1位室蘭大谷
2位:札幌第一
2007年-2008年 -
-
1位北海
2位帯広北
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:北海ユース
1位北海
2位:帯広北
2008年-2009年 -
-
1位旭川実業
2位旭川東
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:札幌第一ユース
1位旭川実業
2位:室蘭大谷
2009年-2010年 -
-
1位札幌第一
2位室蘭大谷
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:室蘭大谷ユース
1位室蘭大谷
2位:帯広北
2010年-2011年 -
-
1位旭川実業
2位東海大四
1位旭川実業高円宮杯
2位:帯広北高円宮杯
1位旭川実業
2位:室蘭大谷
2011年-2012年 -
-
1位旭川実業
2位札幌大谷
1位:北海道大谷高円宮杯
2位:帯広北高円宮杯
1位旭川実業
2位:北海道大谷
2012年-2013年 1位:旭川実業(全)
2位:不明(全)
1位北海道大谷
2位札幌大谷
1位:帯広北高円宮杯
2位:北海道大谷高円宮杯
1位札幌大谷
2位:帯広北
2013年-2014年 1位:旭川実業(全)
2位:不明(全)
1位駒大苫小牧
2位帯広北
1位:北海道大谷高円宮杯
2位:旭川実業高円宮杯
1位北海道大谷
2位:旭川実業
2014年-2015年 1位:旭川実業(全)
2位:不明(全)
1位札幌大谷
2位旭川実業
1位:旭川実業高円宮杯
2位:札幌第一高円宮杯
1位札幌大谷
2位:北海
2015年-2016年 1位:駒大苫小牧(南)、帯広北(東)
2位:北海道大谷(南)、帯広柏葉(東)
1位札幌大谷
2位北照
1位:コンサドーレ札幌高円宮杯
2位:北海高円宮杯
1位旭川実業
2位:札幌大谷
2016年-2017年 1位:北海道大谷(南)、帯広北(東)
2位:駒大苫小牧(南)、旭川実業(東)
1位北海道大谷
2位旭川実業
1位:コンサドーレ札幌高円宮杯
2位:旭川実業高円宮杯
1位旭川実業
2位:北海道大谷
2017年-2018年 1位:函館大有斗(南)、帯広大谷(東)
2位:北海道大谷(南)、北見北斗(東)
1位札幌大谷
2位北海
1位:旭川実業高円宮杯
2位:コンサドーレ札幌高円宮杯
1位旭川実業
2位:北海道大谷
2018年-2019年 1位:駒大苫小牧(南)、帯広緑陽(東)
2位:市立函館(南)、網走南ヶ丘(東)
1位札幌第一
2位北海
1位:コンサドーレ札幌高円宮杯
2位:旭川実業高円宮杯
1位北海
2位:札幌第一
2019年-2020年 1位:駒大苫小牧(南)、帯広北(東)
2位:函館大有斗(南)、帯広緑陽(東)
新型コロナウイルスのため中止 1位:旭川実業高円宮杯
2位:コンサドーレ札幌高円宮杯
1位札幌大谷
2位:旭川実業

クラブ(北海道大会入賞校)[編集]

  • 順位の太字は、全国大会代表校。
  • 北海道代表は全国大会で、クラブユースが優勝0回(なし)、国体が優勝0回(なし)、Jリーグユースが優勝0回(なし)の実績がある。
ルーキーリーグ
(11月)
クラブユース
(8月)
国体
(12月)
Jリーグユース
(12月)
1951年-1952年 -
-
-
-
1位函館商業国体
2位:不明国体
-
-
1952年-1953年 -
-
-
-
1位美唄工業国体
2位:不明国体
-
-
1953年-1954年 -
-
-
-
1位北海国体
2位:不明国体
-
-
1954年-1955年 -
-
-
-
1位函館東国体
2位:不明国体
-
-
1955年-1956年 -
-
-
-
1位美唄工業国体
2位:不明国体
-
-
1956年-1957年 -
-
-
-
1位北海国体
2位:不明国体
-
-
1957年-1958年 -
-
-
-
1位函館有斗国体
2位:室蘭工業国体
-
-
1958年-1959年 -
-
-
-
1位北海国体
2位:岩見沢東国体
-
-
1959年-1960年 -
-
-
-
1位室蘭清水丘国体
2位:美唄工業国体
-
-
1960年-1961年 -
-
-
-
1位美唄工業国体
2位:北海国体
-
-
1961年-1962年 -
-
-
-
1位美唄工業国体
2位:室蘭商業国体
-
-
1962年-1963年 -
-
-
-
1位室蘭大谷国体
2位:岩見沢東国体
-
-
1963年-1964年 -
-
-
-
1位釧路江南国体
2位:函館東国体
-
-
1964年-1965年 -
-
-
-
1位室蘭工業国体
2位:釧路工業国体
-
-
1965年-1966年 -
-
-
-
1位帯広北国体
2位:函館工業国体
-
-
1966年-1967年 -
-
-
-
1位函館工業国体
2位:斜里国体
-
-
1967年-1968年 -
-
-
-
1位函館有斗国体
2位:函館東国体
-
-
1968年-1969年 -
-
-
-
1位美唄工業国体
2位:札幌光星国体
-
-
1969年-1970年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1970年-1971年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1971年-1972年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1972年-1973年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1973年-1974年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1974年-1975年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1975年-1976年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1976年-1977年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1977年-1978年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1978年-1979年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1979年-1980年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1980年-1981年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1981年-1982年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1982年-1983年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1983年-1984年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1984年-1985年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1985年-1986年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1986年-1987年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1987年-1988年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1988年-1989年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1989年-1990年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1990年-1991年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1991年-1992年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1992年-1993年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1993年-1994年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1994年-1995年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1995年-1996年 -
-
-
-
順位はつけない(国体 -
-
1996年-1997年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
順位はつけない(国体 1位コンサドーレ札幌
2位:不明
1997年-1998年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
順位はつけない(国体 1位コンサドーレ札幌
2位:不明
1998年-1999年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
順位はつけない(国体 1位コンサドーレ札幌
2位:不明
1999年-2000年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
順位はつけない(国体 1位コンサドーレ札幌
2位:不明
2000年-2001年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
順位はつけない(国体 1位コンサドーレ札幌
2位:不明
2001年-2002年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
順位はつけない(国体 1位コンサドーレ札幌
2位:不明
2002年-2003年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:帯広北ユース
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
2003年-2004年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:北海ユース
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
2004年-2005年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:帯広北ユース
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
2005年-2006年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
1位札幌第一ユース
2位旭川実業ユース
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
2006年-2007年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:室蘭大谷ユース
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
2007年-2008年 -
-
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:北海ユース
1位コンサドーレ札幌
2位:不明
2008年-2009年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位:函館クラブフィールズ
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:札幌第一ユース
1位コンサドーレ札幌
2位:函館クラブフィールズ
2009年-2010年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位:サンクFCくりやま
1位コンサドーレ札幌ユース
2位:室蘭大谷ユース
1位コンサドーレ札幌
2位:サンクFCくりやま
2010年-2011年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位:函館クラブフィールズ
1位旭川実業高円宮杯
2位:帯広北高円宮杯
1位コンサドーレ札幌
2位函館クラブフィールズ
2011年-2012年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位:函館クラブフィールズ
1位:北海道大谷高円宮杯
2位:帯広北高円宮杯
1位コンサドーレ札幌
2位:函館クラブフィールズ
2012年-2013年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位:函館クラブフィールズ
1位:帯広北高円宮杯
2位:北海道大谷高円宮杯
1位コンサドーレ札幌
2位:函館クラブフィールズ
2013年-2014年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位函館クラブフィールズ
1位:北海道大谷高円宮杯
2位:旭川実業高円宮杯
1位コンサドーレ札幌
2位:函館クラブフィールズ
2014年-2015年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位サンクFCくりやま
1位:旭川実業高円宮杯
2位:札幌第一高円宮杯
1位コンサドーレ札幌
2位:サンクFCくりやま
2015年-2016年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位:サンクFCくりやま
1位:コンサドーレ札幌高円宮杯
2位:北海高円宮杯
1位コンサドーレ札幌
2位:サンクFCくりやま
2016年-2017年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位サンクFCくりやま
1位:コンサドーレ札幌高円宮杯
2位:旭川実業高円宮杯
1位コンサドーレ札幌
2位:サンクFCくりやま
2017年-2018年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位:サンクFCくりやま
1位:旭川実業高円宮杯
2位:コンサドーレ札幌高円宮杯
1位コンサドーレ札幌
2位:サンクFCくりやま
2018年-2019年 順位はつけない 1位コンサドーレ札幌
2位:サンクFCくりやま
1位:コンサドーレ札幌高円宮杯
2位:旭川実業高円宮杯
1位コンサドーレ札幌
2位:サンクFCくりやま
2019年-2020年 順位はつけない 新型コロナウイルスのため中止 1位:旭川実業高円宮杯
2位:コンサドーレ札幌高円宮杯
新型コロナウイルスのため中止

U-15(第3種)[編集]

中学校(北海道大会入賞校)[編集]

  • 順位の太字は、全国大会代表校。
  • 北海道代表は全国大会で、高円宮杯が優勝0回(なし)、全中が優勝0回(なし)の実績がある。
高円宮杯予選カブスリーグ
(12月)
全中
(8月)
2008年-2009年 1位:コンサドーレ札幌
2位:札幌アンフィニMAKI.FC
1位:旭川緑が丘
2位:伊達
2009年-2010年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌、札幌アンフィニMAKI.FC
1位:函館七飯
2位:札幌手稲東
2010年-2011年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌、スプレッド・イーグル函館
1位:釧路影雲
2位:稚内南
2011年-2012年 1位:スプレッド・イーグル函館
2位:札幌アンフィニMAKI.FC、SSS札幌
1位:伊達
2位:札幌大谷
2012年-2013年 1位:コンサドーレ札幌
2位:スプレッド・イーグル函館
1位:伊達
2位:札幌八軒
2013年-2014年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
1位:北斗浜分
2位:北見東陵
2014年-2015年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
1位:江別中央
2位:枝幸
2015年-2016年 1位:コンサドーレ札幌
2位:スプレッド・イーグル函館
1位:北斗上磯
2位:江別中央
2016年-2017年 1位:札幌アンフィニMAKI. FC
2位:コンサドーレ札幌、SSS札幌
1位:稚内南
2位:北斗上磯
2017年-2018年 1位:コンサドーレ札幌
2位:コンサドーレ旭川、スプレッド・イーグル函館
1位:室蘭桜蘭
2位:札幌大谷
2018年-2019年 1位:コンサドーレ札幌
2位:スプレッド・イーグル函館
1位:札幌大谷
2位:伊達
2019年-2020年 新型コロナウイルスのため中止 新型コロナウイルスのため中止

クラブ(北海道大会入賞校)[編集]

  • 順位の太字は、全国大会代表校。
  • 北海道代表は全国大会で、高円宮杯が優勝0回(なし)、選手権が優勝0回(なし)の実績がある。
高円宮杯予選カブスリーグ
(12月)
インターシティカップ
(8月)
選手権
(8月)
2008年-2009年 1位:コンサドーレ札幌
2位:札幌アンフィニMAKI.FC
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:スプレッド・イーグル函館
2009年-2010年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌、札幌アンフィニMAKI.FC
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:スプレッド・イーグル函館
2010年-2011年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌、スプレッド・イーグル函館
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
2011年-2012年 1位:スプレッド・イーグル函館
2位:札幌アンフィニMAKI.FC、SSS札幌
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:スプレッド・イーグル函館
2012年-2013年 1位:コンサドーレ札幌
2位:スプレッド・イーグル函館
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:スプレッド・イーグル函館
2013年-2014年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
順位はつけない 1位:SSS札幌
2位:コンサドーレ札幌
2014年-2015年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:札幌アンフィニMAKI.FC
2015年-2016年 1位:コンサドーレ札幌
2位:スプレッド・イーグル函館
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:コンサドーレ旭川
2016年-2017年 1位:札幌アンフィニMAKI. FC
2位:コンサドーレ札幌、SSS札幌
順位はつけない 1位:コンサドーレ旭川
2位:SSS札幌
2017年-2018年 1位:コンサドーレ札幌
2位:コンサドーレ旭川、スプレッド・イーグル函館
順位はつけない 1位:コンサドーレ旭川
2位:コンサドーレ札幌
2018年-2019年 1位:コンサドーレ札幌
2位:スプレッド・イーグル函館
順位はつけない 1位:スプレッド・イーグル函館
2位:コンサドーレ札幌
2019年-2020年 新型コロナウイルスのため中止 新型コロナウイルスのため中止 新型コロナウイルスのため中止

U-12(第4種)[編集]

小学校・クラブ(北海道大会入賞校)[編集]

  • 順位の太字は、全国大会代表校。
  • 北海道代表は全国大会で、JA全農杯が優勝0回(なし)、選手権が優勝0回(なし)の実績がある。
JA全農杯
(10月)
南北海道大会、北北海道大会
(7月)
かんきょうみらいカップ
(7月)
ロバパンカップ
(7月)
フェスティバル
(8月)
トラック協会杯
(9月)
選手権
(10月)
2009年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
1位:コンサドーレ札幌、プログレッソ十勝
2位:函館フロンティアトルナーレFC、幕別白人少年団
-
-
1位:SSS札幌
2位:函館サン・スポーツクラブ
順位はつけない 1位:函館スクール
2位:枝幸ジュニアクラブ
1位:コンサドーレ札幌
2位:帯広SSJrFC
2010年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
1位:NORTE札幌FC、旭川ネイバーズ
2位:函館昭和FC、プログレッソ十勝
-
-
1位:網走ジュニアFC
2位:旭川西御料地FC
順位はつけない 1位:網走ジュニアFC
2位:旭川西御料地FC
1位:コンサドーレ札幌
2位:函館ジュニオールFC
2011年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
1位:コンサドーレ札幌、根室花咲FC
2位:函館フロンティアトルナーレFC、旭川愛宕少年団
-
-
1位:函館フロンティアトルナーレFC
2位:旭川西御料地FC
順位はつけない 1位:旭川ネイバーズFC
2位:室蘭FC DATA少年団
1位:函館クラブフィールズ
2位:コンサドーレ札幌
2012年 1位:コンサドーレ札幌
2位:札幌アンフィニMAKI.FC
1位:コンサドーレ札幌、サンクFCくりやま
2位:千歳北陽少年団、美幌少年団
-
-
1位:札幌アンフィニMAKI.FC
2位:コンサドーレ札幌
順位はつけない 1位:札幌ジュニアFC
2位:帯広SSJr.FC
1位:SSS札幌
2位:室蘭FC DATE少年団
2013年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
1位:コンサドーレ札幌、三笠FC
2位:せたなジュニアFC、エスピーダ旭川
-
-
1位:SSS札幌
2位:室蘭FC DATA少年団
順位はつけない 1位:上江別Jr.FC
2位:札幌西園少年団
1位:コンサドーレ札幌
2位:函館フロンティアトルナーレFC
2014年 1位:SSS札幌
2位:コンサドーレ札幌
1位:札幌フォーザクラブ、エスピーダ旭川
2位:札幌元町FC、池田少年団
順位はつけない 1位:札幌西野第二少年団
2位:札幌LIV FC
順位はつけない 1位:室蘭大沢FC
2位:札幌AFC AGGRE
1位:SSS札幌
2位:室蘭FC DATE少年団
2015年 1位:函館ジュニオールFC
2位:コンサドーレ札幌
1位:コンサドーレ札幌、北見オニオンキッズ
2位:札幌アンフィニMAKI.FC、帯広札南WEED
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:北広島少年団
順位はつけない 1位:エスピーダ旭川
2位:SSS札幌
1位:SSS札幌
2位:コンサドーレ札幌
2016年 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
1位:札幌アンフィニMAKI.FC、釧路コンバット
2位:SSS札幌、上士幌少年団
順位はつけない 1位:SSS札幌
2位:エスピーダ旭川
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:札幌アンフィニMAKI.FC
1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
2017年 1位:エスピーダ旭川
2位:コンサドーレ札幌
1位:札幌LIV FC、FC中標津
2位:コンサドーレ札幌、旭川GBB
順位はつけない 1位:エスピーダ旭川
2位:コンサドーレ札幌
順位はつけない 1位:エスピーダ旭川
2位:コンサドーレ札幌
1位:コンサドーレ札幌
2位:エスピーダ旭川
2018年 1位:コンサドーレ札幌
2位:エスピーダ旭川
1位:プレイフル函館、プログレッソ十勝FC
2位:コンサドーレ札幌、コンサドーレ釧路
順位はつけない 1位:札幌AGGRE
2位:旭川愛宕少年団
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:旭川ネイバーズFC
1位:コンサドーレ札幌
2位:エスピーダ旭川
2019年 1位:コンサドーレ札幌
2位:室蘭FC DATE少年団
1位:札幌LIV FC、コンサドーレ東川
2位:札幌ジュニアFC、別海少年団
順位はつけない 1位:室蘭大沢FC
2位:上江別Jr.FC
順位はつけない 1位:コンサドーレ札幌
2位:SSS札幌
1位:コンサドーレ札幌
2位:小樽ASARI FC
2020年 新型コロナウイルスのため中止 新型コロナウイルスのため中止 新型コロナウイルスのため中止 新型コロナウイルスのため中止 新型コロナウイルスのため中止 新型コロナウイルスのため中止 1位:プログレッソ十勝FC
2位:コンサドーレ札幌

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  • 北海道サッカー協会『JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 北海道大会 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『トラック協会杯第31回全道U-11サッカー大会 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『フジパングループPresents2019ロバパンCUP第51回全道(U-12)サッカー少年団大会 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『第16回全道少年U-10サッカー北北海道大会 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『第16回岩内町長杯全道少年U-10サッカー南北海道大会 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『2019年度全道少年(U-12)8人制サッカー大会兼第16回JA全農杯全国小学生選抜サッカーIN北海道 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『令和元年度北海道中学校体育大会第58回北海道中学校サッカー大会 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『第13回北海道カブスリーグU-15兼高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2019 北海道 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『第98回全国高校サッカー選手権大会北海道大会 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『第72回北海道高等学校サッカー選手権大会兼全国高等学校総合体育大会サッカー競技北海道予選会 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『高円宮杯JFAU-18サッカープリンスリーグ2019北海道 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『第38回北海道学生サッカーリーグ プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『第11回インディペンデンスリーグ北海道大会 プログラム』2019年
  • 北海道サッカー協会『第43回総理大臣杯全日本サッカートーナメント北海道大会 プログラム』2019年

関連項目[編集]