北海道函館商業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
北海道函館商業高等学校
過去の名称 函館商業学校
函館中学校商業専修科
北海道庁立函館商業学校
国公私立の別 公立学校
設置者 北海道の旗 北海道
併合学校 亀田町立亀田高等学校
校訓 士魂商才
設立年月日 1886年9月17日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 国際経済科
情報処理科
流通ビジネス科
会計ビジネス科

事務情報科(定時制)
学期 2学期制
高校コード 01136D
所在地 041-0812
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

北海道函館商業高等学校(ほっかいどうはこだてしょうぎょうこうとうがっこう、Hokkaido Hakodate Commercial High School)は、北海道函館市にある公立(道立)の商業高等学校

通称は学校関係者からは函商(はこしょう)、函館市民からは函商(かんしょう)と呼ばれている。

設置学科[編集]

  • 全日制課程
    • 国際経済科
    • 情報処理科
    • 流通ビジネス科
    • 会計ビジネス科
  • 定時制課程
    • 事務情報科

沿革[編集]

校歌[編集]

1913年頃に制定された初代は第一高等学校寮歌「嗚呼玉杯」のメロディーを流用していた[1]。1929年に創立40周年記念として現在の校歌が作詞・青木存義、作曲・信時潔によって制定された[1]。全4番で、第2番5節(「○○年の古き歴史に」という箇所)が10年ごとに書き替えられる[1]

出身者[編集]

※は函館商業学校の在籍者。入学年代順。

脚注[編集]

  1. ^ a b c 校歌・応援歌 - 北海道函館商業高等学校

関連項目[編集]