北海道地区学生ラグビーフットボール連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北海道地区学生ラグビーフットボール連盟ほっかいどうちくがくせいラグビーフットボールリーグれんめい)とは、北海道の大学ラグビー部(大学生チームによるラグビーフットボール競技を行う運動部)の競技団体(リーグ)のことである。

主催大会[編集]

正確には主催大会はない。北海道ラグビーフットボール協会の主催の下で協会の大学委員会と共同で、大学選手権地区対抗の北海道予選を兼ねている北海道地区大学選手権大会を主管で開催している。

北海道地区大学選手権大会は2015年で45回(選手権の予選としては22回、地区対抗の予選としては65回)を迎える。

リーグ構成[編集]

1部、2部とに別れている。

  • 1部:1回戦の総当りを実施。優勝校は大学選手権予選に出場するために北海道東北代表決定戦に出場する。2位は、地区対抗の北海道代表として出場する。下位の2校は2部上位校と1部残留をかけて入れ替え戦に臨む。
  • 2部:全参加校によるトーナメント戦を行なう。(2007年以前は総当たり戦)上位2校は1部下位校と1部昇格をかけて入れ替え戦に臨む。

所属校[編集]

※編成は2012年度のものによる[1]

1部[編集]

北海道大学道都大学札幌大学北翔大学札幌学院大学合同、小樽商科大学帯広畜産大学

2部[編集]

酪農学園大学北海道教育大学岩見沢校、北星学園大学東京農業大学オホーツク校、札幌医科大学北海道教育大学函館校、北海学園大学東海大学北海道、北見工業大学北海道工業大学北海道医療大学旭川医科大学北海道教育大学旭川校、北海道教育大学釧路校・釧路公立大学合同

過去の参加大学[編集]

(確認できるもののみ) 北海道教育大学札幌校、室蘭工業大学拓殖大学北海道短期大学

入れ替え戦[編集]

レギュラーシーズン終了後に上部と下部の間で2校ずつの入れ替え戦を行なう。

対戦組み合わせは、例えば8チーム構成同士のリーグ間の場合、上部8位(最下位)-下部1位、上部7位-下部2位となり、それぞれ1試合で決着する。勝者は次シーズンに上部に所属、敗者は下部に所属する。

出典[編集]

  1. ^ 平成24年度北海道地区大学ラグビーフットボールリーグ戦 試合日程”. 北海道地区学生ラグビーフットボール連盟. 2013年6月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月19日閲覧。