北海道立釧路高等看護学院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北海道立釧路高等看護学院 (ほっかいどうりつくしろこうとうかんごがくいん)は、かつて北海道釧路市にあった道立専修学校

概要[編集]

1973年昭和48年)開校。開校以来、釧路赤十字病院釧路労災病院をはじめとした医療機関へ、道東の医療を担う人材を育成してきたが、隣接する北海道立釧路病院(釧路市桜ヶ岡一丁目4番26号)が2005年3月末をもって市立釧路総合病院へ一部の機能を移管して閉院となり[1]、講師等の確保が困難になってきたため、2006年平成18年)から学生の募集を停止し、2008年平成20年)に閉校した。

設置学科[編集]

  • 看護学科(3年制・昼間)

所在地[編集]

  • 釧路市桜ヶ岡1丁目4番32号

取得できる資格・免許状[編集]

看護学科[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 道立釧路病院の患者移送 - 釧路新聞 - なまら北海道2005年3月15日付参照(2010年4月10日閲覧)。なお跡地の土地建物は一般競争入札で売却にかけられている(旧道立釧路病院売却へ釧路新聞2007年7月7日付(2010年4月10日閲覧))。

関連項目[編集]