北海道道1005号野幌総合運動公園線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般道道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
北海道道1005号標識
北海道道1005号野幌総合運動公園線
総延長 3.3 km
制定年 1982年昭和57年)
起点 北海道江別市西野幌
終点 北海道江別市野幌松並町
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0012.svg国道12号
北海道道46号江別恵庭線
北海道道128号札幌北広島環状線
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路
江別市野幌町付近(2012年8月)

北海道道1005号野幌総合運動公園線(ほっかいどうどう1005ごう のっぽろそうごううんどうこうえんせん)は、北海道江別市内を結ぶ一般道道である。

概要[編集]

別名「白樺通」と呼ばれる。

JR函館本線に対し、現在はアンダーパスとなっているが、函館本線は2011年平成23年)に高架化されており、当線を平面化させる予定である。

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

重複区間

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

江別市

沿線にある施設など[編集]

江別市

脚注[編集]

  1. ^ 1982年北海道告示第590号

関連項目[編集]