北海道道143号北見白糠線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
北海道道143号標識
北海道道143号 北見白糠線
主要地方道 北見白糠線
総延長 65.4 km
制定年 1994年平成6年)
起点 北見市豊田【地図
終点 白糠郡白糠町二股【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0039.svg 国道39号
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道50号標識
北海道道50号北見置戸線
Japanese National Route Sign 0242.svg 国道242号
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道51号標識
北海道道51号津別陸別線
Japanese National Route Sign 0241.svg 国道241号
Japanese National Route Sign 0274.svg 国道274号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

北海道道143号北見白糠線(ほっかいどうどう143ごう きたみしらぬかせん)は、北海道北見市白糠郡白糠町を結ぶ道道主要地方道)である。2箇所で未開通区間がある。

北海道道143号北見白糠線

概要[編集]

路線データ[編集]

  • 起点:北海道北見市豊田(国道39号交点)
  • 終点:北海道白糠郡白糠町二股(国道274号交点)
  • 総延長:65.4 km[要出典]

歴史[編集]

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、道道訓子府相内線・道道訓子府陸別線・道道陸別上足寄線・道道白糠足寄線が北見白糠線として主要地方道に指定される[1]
  • 1994年(平成6年)
  • 2005年(平成17年)度 - 未開通区間である、足寄町上足寄 - 白糠町上茶路間の事業中止が決まる[4]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

未開通区間[編集]

  • 足寄町上足寄 - 足寄町上螺湾
  • 足寄町上螺湾 - 白糠町

未開通区間の建設工事は2005年に中止されたため、全線開通の可能性は低い[4]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

北海道道143号(カネラン峠)
道道143号線と、北から望む訓子府町中心部
北見市
訓子府町
陸別町
足寄町
(この間未開通)
(この間未開通)
白糠町

沿線にある施設など[編集]

訓子府町
  • 訓子府町立訓子府小学校
陸別町
  • 陸別郵便局
  • 陸別町役場

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  2. ^ 1994年北海道告示第503号
  3. ^ 1994年北海道告示第1468号
  4. ^ a b 再評価結果(平成17年度事業中止箇所) (PDF)”. 北海道開発局. 2017年3月9日閲覧。

関連項目[編集]