北海道道60号下川雄武線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
北海道道60号標識
北海道道60号 下川雄武線
主要地方道 下川雄武線
総延長 55.766 km
実延長 51.776 km
制定年 1962年昭和37年)
起点 上川郡下川町幸町地図
終点 紋別郡雄武町字北幌内【地図
接続する
主な道路
(記法)
国道239号標識 国道239号
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
北海道道49号標識
北海道道49号美深雄武線
国道238号標識 国道238号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

北海道道60号下川雄武線(ほっかいどうどう60ごう しもかわおうむせん)は、北海道上川郡下川町紋別郡雄武町を結ぶ道道主要地方道)である。

概要[編集]

起点からサンル川沿いに北上するこの路線は、下川町で建設されているサンルダムの水没予定地を通るため、付け替え工事が行われた。

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

道路施設[編集]

主な橋梁
  • 御料橋(名寄川)= 下川町幸町 - 下川町北町
  • 放牧地橋(サンル川)= 下川町北町
  • 一の沢大橋(一の沢川 = サンル川支流)= 下川町珊瑠
  • 七線の沢橋(七線の沢川 = サンル川支流)= 下川町珊瑠
  • 珊瑠大橋(サンル川)= 下川町珊瑠
  • 豊年橋(サンル川)= 下川町珊瑠
  • サンル十九線橋(サンル川)= 下川町珊瑠
  • サンル古潭橋(サンル川)= 下川町珊瑠
  • 奥サンル橋(幌内越沢川 = サンル川支流)= 下川町珊瑠
  • 奥幌内橋(幌内川)= 雄武町字上幌内

主な峠[編集]

  • 幌内越峠 = 下川町珊瑠 - 雄武町字道有林

地理[編集]

雄武町側では幌内川沿いを通る。

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

下川町
雄武町

沿線にある施設など[編集]

下川町
雄武町

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 道路現況調書 平成30年4月1日現在 北海道 (pdf)”. 一般財団法人 北海道建設技術センター (2019年3月27日). 2019年5月19日閲覧。
  2. ^ 昭和37年北海道告示第1731号
  3. ^ 昭和57年北海道告示第589号
  4. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  5. ^ 平成6年北海道告示第1468号

関連項目[編集]