北海道鉄道文化保存会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北海道鉄道文化保存会(ほっかいどうてつどうぶんかほぞんかい)は、北海道内に保存されている蒸気機関車等の鉄道車両200両超の保存修復を目指す特定非営利活動法人である。

現在は、北海道鉄道発祥の地(旧手宮駅)にある小樽市総合博物館内の車両の整備を進めている。

最終的に本州で保存されている弁慶号・義経号(国鉄7100形蒸気機関車)の里帰り保存を目指している。

沿革[編集]

  • 2008年(平成20年)7月14日 - 特定非営利活動法人北海道鉄道文化保存会として設立。

修復を実施した車両[編集]

現在修復を実施中の車両[編集]

  • ED76形後方に連結の上で保存されている客車群
  • キハユニ25 1の車両塗装、床面修復 他