北見葉胡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北見 葉胡(きたみ ようこ)は、日本の画家絵本作家イラストレーター神奈川県生まれ。武蔵野美術短期大学卒業。2004年、大分国際絵本原画展優秀賞受賞。2005年、ボローニャ国際絵本原画展入選。

来歴[編集]

1994年より、毎年の個展と並行して絵本、書籍装画などで活動している。

2004年、絵本『さぼてん』で大分国際絵本原画展優秀賞受賞。同作はスペイン語訳され、メキシコでも出版されている。

2005年、朝日小学生新聞に連載されていた『タマリンとポチロー』でボローニャ国際絵本原画展入選。

作品[編集]

絵本[編集]

  • さぼてん』(2002年、講談社
  • 『cactus』(2004年、Fond de Cultura Economica)
  • 『タマリンとポチロー』(2004年、講談社
  • 『カノン』かんのゆうこ・作、北見葉胡・絵(2006年、講談社
  • 『冬のケープ』寺下雅子・作、北見葉胡・絵(2006年、新風舎
  • おやゆび姫』(2007年、偕成社

書籍装画[編集]