北里柴三郎記念賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

北里柴三郎記念賞(きたざとしばさぶろうきねんしょう)は、学校法人北里研究所が最も権威のある学術賞として、生命科学領域において優秀な研究業績を有する個人に対して表彰を行うもの。1987年に創設された。

受賞者[編集]

  • 1991年 第4回 山田陽城(大学院感染制御科学府・教授 / 北里生命科学研究所・所長)
  • 1994年 第7回 黒柳能光(北里大学大学院医療系研究科再生組織工学・教授)
  • 1996年 第9回 馬嶋正隆(北里大学医学部薬理学主任・教授)
  • 1998年 第11回 石原和彦(北里大学医療衛生学部教授)
  • 2003年 第15回 蔵本博行(北里大学大学院医療系研究科臨床細胞学・教授)
  • 2006年 第18回 岡安勲(北里大学医学部大学院医療系研究・教授 / 北里大学学長)
  • 2008年 第20回 中江太治(東海大学医学部・教授)
  • 2012年 第24回 池田治生(北里生命科学研究所・教授 / 北里生命科学研究所・副所長)
  • 2014年 第26回 崔龍洙(北里生命科学研究所・部長補佐)

関連項目[編集]