北野村 (大阪府西成郡)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
きたのむら
北野村
廃止日 1897年4月1日
廃止理由 編入合併
(大阪市第一次市域拡張)
現在の自治体 大阪市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
西成郡
隣接自治体 大阪市川崎村豊崎村中津村鷺洲村曾根崎村
北野村役場
所在地 大阪府西成郡北野村
 表示 ウィキプロジェクト

北野村(きたのむら)は、かつて摂津国大阪府西成郡にあった村。現在の大阪市北区の中部にあたり、大阪キタ繁華街の東半や再開発中のJR梅田貨物駅跡地の大半を占める。

歴史[編集]

村内を中国街道が縦断し、大坂市街の北に隣接する村だった。天満寄りの南東部では江戸時代から天満西寺町や梅ケ枝新地など市街化が始まり、明治以降、とりわけ阪急梅田駅の開業以降は急速に市街化した。

沿革[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

参考文献[編集]

  • 『角川日本地名大辞典 27 大阪府』(角川書店、1983年) ISBN 978-4-04-001270-4

関連項目[編集]