十三湖テレビ中継局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

十三湖テレビ中継局(じゅうさんこてれびちゅうけいきょく)は、青森県つがる市の旧西津軽郡車力村域に置かれていたテレビ中継局である。

概要[編集]

中継局概要[編集]

アナログテレビ放送[編集]

チャンネル
番号
放送局名 空中線電力
(映像/音声)
ERP
(映像/音声)
偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
2 NHK
青森教育
10W/2.5W - / - 水平偏波 全国 - 1967年
11月11日[1]
9 NHK
青森総合
青森県
11 RAB
青森放送
約3000世帯[2] 1968年
6月1日[3]
  • 所在地: 車力村(現:つがる市)富萢字屏風山1番地[2][4]
  • 1983年3月31日にすべて廃止された。

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本放送協会総合放送文化研究所放送史編修室 『NHK年鑑'68』 日本放送出版協会、1968年、233頁。 
  2. ^ a b 『青森放送二十五年史』260頁「第五章 ラ・テ兼営時代 一一(11)テレビの難視聴解消」
  3. ^ 日本民間放送連盟(編) 『日本放送年鑑'69』 岩崎放送出版社、1969年、55頁。 
  4. ^ 詳細な地名の出典は、『青森放送二十五年史』「415頁 ●放送局一覧 ◎テレビ置局状況」から。

関連項目[編集]