十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
十二単衣を着た悪魔
源氏物語異聞
著者 内館牧子
発行日 2012年5月12日
発行元 幻冬舎
ジャンル 長編小説
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判
ページ数 406
公式サイト www.gentosha.co.jp
コード ISBN 978-4-34-402175-4
ISBN 978-4-34-442274-2(文庫判
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞』(じゅうにひとえをきたあくま げんじものがたりいぶん)は、内館牧子による長編小説2012年5月12日幻冬舎から刊行された[1]のち、2014年12月4日に文庫化された[2]フリーターの青年が雷に打たれて源氏物語の世界にタイムスリップし、光源氏を忌み嫌う弘徽殿女御に仕えて陰陽師として認められ、成長していく姿を描く[3]

2020年11月6日黒木瞳監督で映画版が公開された[3]

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

伊藤雷(いとう らい)
フリーター。就職試験において目下59連敗中で京都大学医学部に現役合格した弟に対して劣等感を抱いている。
弘徽殿女御(こきんでんのにょうご)
桐壺帝の妃。義理の息子にあたる光源氏を忌み嫌っており、実の息子を帝にするために雷を陰陽師として仕えさせる。

書誌情報[編集]

単行本
2012年05月12日発売、幻冬舎、ISBN 978-4-344-02175-4
文庫本
2014年12月04日発売、幻冬舎文庫、ISBN 978-4-344-42274-2

映画[編集]

十二単衣を着た悪魔
JuunihitoeAkuma20201017 174309.jpg
劇中使用衣装
監督 黒木瞳
脚本 多和田久美
原作 内館牧子
『十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞』
製作 武部由実子
菅野和佳奈
製作総指揮 木下直哉
出演者 伊藤健太郎
三吉彩花
伊藤沙莉
田中偉登
沖門和玖
MIO
YAE
手塚真生
細田佳央太
LiLiCo
村井良大
兼近大樹 (EXIT)
戸田菜穂
ラサール石井
伊勢谷友介
山村紅葉
笹野高史
音楽 山下康介
主題歌 OKAMOTO'S「History」
撮影 月永雄太
編集 洲崎千恵子
制作会社 キノフィルムズ
製作会社 木下グループ
「十二単衣を着た悪魔」フィルムパートナー
配給 キノフィルムズ
公開 日本の旗 2020年11月6日
上映時間 112分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

十二単衣を着た悪魔』(じゅうにひとえをきたあくま)のタイトルで、2020年11月6日に公開[3]。監督は黒木瞳[3]、主演は本作が時代劇映画初主演となる伊藤健太郎[3]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作:内館牧子『十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞』(幻冬舎文庫
  • 監督:黒木瞳
  • 脚本:多和田久美
  • 音楽:山下康介
  • 雅楽監修:東儀秀樹
  • 主題歌:OKAMOTO'S「History」 (Sony Music Labels)
  • 製作総指揮:木下直哉
  • プロデューサー:武部由実子、菅野和佳奈
  • 撮影:月永雄太
  • 照明:木村匡博
  • 録音:田中博信
  • 美術:三ツ松けいこ
  • 装飾:平井浩一
  • 衣装(現代):藤山晃子
  • 衣装(平安時代):竹林正人
  • ヘアメイク:酒井啓介、小坂美由紀
  • 結髪:中山香津世、後藤瑞来、和久井綾子
  • VFXスーパーバイザー:小坂一順
  • 編集:洲崎千恵子
  • スクリプター:吉田久美子
  • 音響効果:松浦大樹
  • 助監督:佐伯竜一
  • 制作担当:小野山哲史
  • 音楽プロデューサー:津島玄一
  • ラインプロデューサー:田口雄介
  • 制作・配給:キノフィルムズ
  • 製作:木下グループ、「十二単衣を着た悪魔」フィルムパートナー

脚注[編集]

[脚注の使い方]