十二軒町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 近畿地方 > 大阪府 > 大阪市 > 中央区 > 十二軒町
十二軒町
—  町丁  —
マンダム本社
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 大阪府
市町村 大阪市
中央区
人口 (2010年(平成22年)10月1日現在)
 - 計 792人
等時帯 JST (UTC+9)
郵便番号 540-0015

十二軒町(じゅうにけんちょう)は、大阪府大阪市中央区町名2010年10月1日現在の人口は792人、世帯数は482世帯[1]郵便番号は〒540-0015。

地理[編集]

大阪市中央区の北部に位置。北は粉川町、南は安堂寺町、東は谷町五丁目、西は神崎町にそれぞれ接する。

歴史[編集]

地名の由来[編集]

江戸時代前期、徳川家康が幕府を開いた際、「大坂町中並村々絵図」によればこの地は金奉行手代八人および蔵奉行十二人の屋敷であったとされ、1873年明治6年)11月17日の政府の地租改正条例によって、この十二軒町屋敷と谷町5丁目地尻の一部を「十二軒町」として編成した。

施設[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 人口統計ラボ