千原ジュニアの座王

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
千原ジュニアの座王
ジャンル バラエティ番組
出演者 千原ジュニア千原兄弟
竹上萌奈(関西テレビアナウンサー)
製作
制作 関西テレビ放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
特番時代
放送期間 2017年10月28日 - 2018年4月1日
放送時間 日曜(土曜深夜)
放送分 30分
回数 6
月曜深夜時代
放送期間 2018年4月10日 - 6月26日
放送時間 火曜 0:55 - 1:25(月曜深夜)
放送分 30分
回数 12
土曜深夜時代
オープニング ウルフルズバカサバイバー
エンディング 該当節参照
放送期間 2018年7月8日 -
放送時間 日曜 1:45 - 2:15(土曜深夜)
放送分 30分
テンプレートを表示

千原ジュニアの座王』(ちはらジュニアのざおう)は、関西テレビで放送中のバラエティ番組。

番組概要[編集]

芸人たちがお笑いの即興力で競い合う番組である。公式サイトでは「新感覚お笑い番組」と謳っており[1]、MCの千原ジュニアはお笑いの総合力を問う内容から「お笑い十種競技」と例えている[2]

2017年10月28日から2018年3月31日まで月1回の特番として放送され[2]、同年4月9日よりレギュラー放送を開始した[3]

2018年4月から同年6月までは毎週火曜(月曜深夜)、7月からは毎週日曜(土曜深夜)に放送されている。

TVerGYAO!カンテレドーガなどで無料配信も行っている。

ルール[編集]

  • 毎回異なる10名の芸人がプレイヤーとして出演し、イス取りゲームを行う。イスには「大喜利[注 1]」「ギャグ」「モノマネ」「モノボケ」「歌[注 2]」「写真(写真で一言)」「1分トーク」などの即興ネタのお題が書かれている[4]
    • 「大喜利」のみ、イスが2脚用意されている(例外の回あり)。参加プレイヤーが多い特別企画では「大喜利」のイスがさらに増やされ、「ギャグ」「モノマネ」なども増枠される。
    • イス取りゲームの音楽は、千原が手元のボタンを押して止める。
  • イスに座れなかった芸人(座れず芸人)は、座っている芸人とお題を吟味し、「このお題だったら勝てる」と思う芸人を指名する。
    • 終盤などで、作戦としてあえてイスを譲り、座れず芸人となってもよい。
  • 指名された芸人のイスに書かれたお題に沿って、両者が即興ネタで対決する。先攻は座れず芸人、後攻は指名された芸人となる。
  • 両者のネタの披露後、審査委員長(各回のゲスト芸人)が勝敗を判定する。勝者はゲームに残り、敗者は敗者席へと退場する。
    • 「引き分け」の判定が下ることもあり、その場合は同じお題の別の問題で再勝負を行う。
  • 対戦に使用したお題のイスは取り除かれ、イス取りゲームと対戦が繰り返される。最終的に、2名による決勝戦で勝利した芸人が優勝者「座王」となる。

グループ勝ち抜き方式[編集]

2020年6月6日深夜の放送からは、「3つの密」を避ける収録状況においてイス取りゲームができないため、グループ勝ち抜き方式が行われている。2020年6月6日深夜と同13日深夜の放送では、千原と審査委員長のくっきー!野性爆弾)はリモートで出演した[5]

  • 10名の芸人プレイヤーは、5名ずつAグループとBグループに分けられる。前半はAグループ、後半はBグループの芸人がスタジオに入り、離れて着席する。残りの芸人は別室にて待機し、戦況を見守る。
  • まず、千原がAグループの芸人の中からくじで1名を抽選する。抽選された芸人が先攻となり、9個の即興ネタのお題(「大喜利」は2個)からひとつを選択する。お題は使い切りで、次の対戦からは選択できない。
  • 千原がAグループからもう1名を後攻として抽選し、抽選された2名がお題に沿った即興ネタで対決する。
  • 審査委員長が勝敗を判定し、敗者は退場の代わりに「敗者」と書かれたバッジを付けられ脱落となる。
  • 次の対戦は、千原が新たに抽選した2名で行う。対戦を繰り返し、最後まで残った1名がAグループ代表となる。
  • Bグループも同じ要領で代表を決定し、各グループの代表同士で決勝戦を行う。先攻は千原が抽選し、最後まで残ったお題で対戦する。勝利した芸人が優勝者「座王」となる。

備考[編集]

  • 参加プレイヤーは男女ともに白いTシャツで[注 3][注 4]、男性は水色のビブス、女性はピンク色のビブスを着用する。対戦で100勝を達成すると、番組から金色のビブスが用意される[6]。2020年現在、金色のビブスを着用するのは、最多優勝を誇る西田幸治笑い飯)のみ[注 5]
  • モノマネをしながら参加する芸人もいる。実例として、ベジータに扮するR藤本野沢雅子に扮する田島直弥(アイデンティティ[4]オール巨人に扮する兼光タカシ(プラス・マイナス[7]井上公造のモノマネで「井上小公造」に扮する市川義一(女と男[8]らがいる。
  • 出演者は吉本興業所属の芸人がほとんどであったが、2020年1月2日深夜放送の新春即興王SPでは、30名のプレイヤーのうち半数の15名が他事務所の芸人だった[4]。この回以降、吉本所属以外の芸人も毎回数名が参加する。2020年7月4日深夜放送回では木村美穂阿佐ヶ谷姉妹)が決勝で笑い飯西田を破り、吉本所属芸人以外で初の座王となった[9]
  • 新春即興王SPなど、通常よりも多くのプレイヤーが参加する回では、敗者復活戦が実施される。10名ないし20名が退場した時点で、それまでの敗者からクイズやくじ引きなどで復活候補者を絞り、大喜利対決で復活する1名を決定する。
  • レギュラー放送が開始された当初は、その週に活躍した芸人5名が翌週も参加できるというルールがあった[3]

特別企画[編集]

  • 約半年ごとに、それまでの座王経験者や成績優秀者が「グランド座王」を目指すチャンピオン大会が開催される。
  • 放送時間を拡大した特別企画も行われている。
    • 31人!新春即興王SP - 2019年1月2日深夜放送[10]。2時間の拡大版で、審査委員長は板尾創路が務めた。
    • 爆笑傑作選1時間SP - 2019年4月6日深夜放送[11]。MCの千原、審査委員長を多く務めるお〜い!久馬ザ・プラン9)、最多優勝者の笑い飯西田が、過去の名勝負や爆笑ネタを振り返った。
    • チャンピオン大会45分SP - 2019年10月12日深夜放送[6]。審査委員長は小杉竜一ブラックマヨネーズ)が務めた。
    • 超豪華!人気芸人30人!!新春即興王SP - 2020年1月2日深夜放送[4][注 6]。2時間の拡大版で、審査委員長は前年と同じく板尾創路が務めた。
      • 2020年1月11日深夜には、新春即興王SPの未公開場面集が放送された[12]
    • 好評御礼!人気芸人15人!!春の1時間SP - 2020年3月7日深夜放送[13][注 7]。審査委員長は小杉竜一が務めた。
  • 2020年5月2日深夜から同5月30日深夜まで、および同6月20日深夜放送の回は、新型コロナウイルス感染拡大し新規に収録ができなかった状況から、過去回(特番時代および2019年3月23日深夜放送のチャンピオン大会)や傑作選(笑い飯西田の爆笑ネタ55連発、座王歌謡祭2020、R藤本の「ベジータ外伝[注 8]」、ものまね座王傑作選)が放送された。

レギュラー出演者[編集]

ネット局[編集]

2020年8月現在
放送対象地域 放送局 系列 放送日時 ネット状況 備考
近畿広域圏 関西テレビ(KTV) フジテレビ系列 日曜 1:45 - 2:15(土曜深夜) 制作局
福井県 福井テレビ(FTB) 月曜 16:15 - 16:46 遅れネット
島根県・鳥取県 山陰中央テレビ(TSK) 火曜 1:55 - 2:25(月曜深夜)
過去の遅れネット局
  • 石川テレビ(ITC、石川県)…日曜 1:15 - 1:45(土曜深夜[注 9]、2019年4月 - 2020年4月12日(11日深夜))
  • 東海テレビ(THK、中京広域圏)…金曜 1:40 - 2:10(木曜深夜、放送期間不明)

インターネット配信[編集]

最新回配信は関西テレビ放送日基準のため、遅れネット局ではインターネット配信が放送より先行する。

配信元 更新日時 配信期間 備考
カンテレドーガ 日曜 2:30 更新 7日 最新回限定で無料配信
TVer
GYAO!

テーマ曲[編集]

オープニングテーマ[編集]

エンディングテーマ[編集]

エンディングテーマは月替わりとなっている。

特番時代は、エドワード・エルガーの『威風堂々』をロックアレンジした楽曲が使用されていた。レギュラー放送でも、エンディングの冒頭で同曲が流されている。

2019年[編集]

2020年[編集]

放送月 曲名 歌手名
2020年01月 WONDERLAND Heartful☆Funks
2020年02月 無限大 JO1
2020年03月 Colors in my heart ANIME GIRL
2020年04月 Sorry Runny Noize
2020年06月 ネバーランド こまごめピペット
2020年07月 スノードーム フラスコテーション
2020年08月 Time Files Runny Noize

スタッフ[編集]

レギュラー[編集]

  • ナレーション:畑中ふう堀田篤(関西テレビアナウンサー)、林弘典(関西テレビアナウンサー)、大橋雄介(関西テレビアナウンサー)[注 10]
  • 構成:長谷川朝二、田中亮治、中野貴至
  • TD/SW:西村武純(カンテレ)
  • CAM:伊地知孝仁(カンテレ)
  • VE:越水隆太
  • 照明:原口祥明(大阪共立)
  • 音声:野村理恵(カンテレ)
  • MA:中川和哉
  • 効果:片岡幸司
  • 編集:加田晃紀
  • 美術制作:岡﨑忠司(カンテレ、以前は美術プロデューサー)
  • 美術進行:万膳志帆
  • デザイン:井内克信
  • 装置:大神良一(以前は大道具操作)
  • 装飾:三村つかさ
  • 衣装:東京衣裳
  • メイク:パウダー
  • 編成:前洋平(カンテレ)
  • 配信:村岡嶺(カンテレ)
  • 宣伝:長谷川由紀(カンテレ)
  • ロゴ:アイデアリミックスクラブ
  • 協力:ウエストワン、大阪共立、イノセント、SOUND-K、Step
  • AD:田中健太(カンテレ)
  • ディレクター:石田陽希、吉岡治郎、田中祥吾(以上カンテレ)、加藤伸一、岡本和樹、増倉直人(増倉→以前はAD)
  • プロデューサー:小林めい(吉本興業
  • 演出/プロデューサー:池田和彦(カンテレ)
  • 制作協力:吉本興業
  • 制作著作:カンテレ(関西テレビ放送)

過去のスタッフ[編集]

  • CAM:横山和明(カンテレ)
  • VE:中島知晶、松浦洋輔(カンテレ)
  • 照明:大塚美穂
  • 編集:藤崎一成、吉原裕樹
  • 美術制作:西川夏子(カンテレ)
  • 大道具制作:袖垣成治
  • 小道具:小澤智子
  • 衣装:田中由紀
  • メイク:安井文江
  • 編成:西井孝、中村道郎(以上カンテレ)
  • 配信:駒井有紀子、石岡雅樹(以上カンテレ)
  • 宣伝:秋田成子(カンテレ)
  • 協力:エビスラボ
  • プロデューサー:佐野拓水(カンテレ)、牧里子(よしもとクリエイティブ・エージェンシー<当時>)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 一般的な大喜利の問題のほか、下ネタの問題や、千原せいじをいじる問題なども出題される。視聴者から問題を募集し採用することもある。
  2. ^ 出題曲に合わせて適当な詞をつけて歌うお題。ヒット曲のイントロや、番組やCMなどで使われるBGM(『サザエさん』のBGMが多い)、クラシック音楽、インストゥルメンタルなどが出題される。
  3. ^ モノマネで参加する芸人や、すゑひろがりず、阿佐ヶ谷姉妹などのように衣装が固定されている芸人は例外となる。
  4. ^ 2019年1月2日深夜放送の新春即興王SP内でのお〜い!久馬の発言によれば、白いTシャツは各芸人が自前で用意しているとのこと。
  5. ^ 2020年3月14日深夜の放送にて、優勝30回を達成した。
  6. ^ 当時の遅れネット局だった石川テレビにも、この回は同時ネットされた。
  7. ^ 2020年5月22日深夜に、ネット局ではないフジテレビでも放送[14]。過去に遅れネットを実施していた石川テレビでも2020年7月21日の1:00 - 1:57(月曜深夜)に放送。
  8. ^ アイデンティティ田島が野沢雅子のモノマネでナレーションを担当。
  9. ^ 2019年4月 - 9月は火曜 0:30 - 1:01(月曜深夜)に放送。
  10. ^ 堀田、林、大橋は、基本的にこのうち1名が出演。お題の問題読みを担当する。

出典[編集]

  1. ^ 関西テレビ放送. “千原ジュニアの座王 | 関西テレビ放送 カンテレ” (日本語). www.ktv.jp. 2020年5月28日閲覧。
  2. ^ a b Inc, Natasha. “千原ジュニア考案、芸人がイス取りゲームと即興芸で競う新番組「座王」(コメントあり)” (日本語). お笑いナタリー. 2020年2月27日閲覧。
  3. ^ a b Inc, Natasha. “「千原ジュニアの座王」今夜よりレギュラー放送、かまいたちやアキナ出演” (日本語). お笑いナタリー. 2020年2月27日閲覧。
  4. ^ a b c d 1月2日(木) | 千原ジュニアの座王 | 関西テレビ放送 カンテレ - ウェイバックマシン
  5. ^ 関西テレビ放送. “6月6日(土) | 千原ジュニアの座王 | 関西テレビ放送 カンテレ” (日本語). www.ktv.jp. 2020年6月14日閲覧。
  6. ^ a b Inc, Natasha. “笑い飯西田ら出場「座王」SP、ブラマヨ小杉が初審査「レベル高すぎ」” (日本語). お笑いナタリー. 2020年4月30日閲覧。
  7. ^ 3月21日(土) | 千原ジュニアの座王 | 関西テレビ放送 カンテレ - ウェイバックマシン(2020年3月29日アーカイブ分)
  8. ^ 4月25日(土) | 千原ジュニアの座王 | 関西テレビ放送 カンテレ - ウェイバックマシン(2020年6月11日アーカイブ分)
  9. ^ 阿佐ヶ谷姉妹・美穂、『座王』決勝戦で絶対王者の笑い飯・西田を破る(てれびのスキマ) - QJWeb クイックジャパンウェブ”. qjweb.jp. 2020年7月23日閲覧。
  10. ^ Inc, Natasha. “「千原ジュニアの座王」新春SPでウド、飯尾、ザコシ、岩尾ら31名がバトル” (日本語). お笑いナタリー. 2020年4月30日閲覧。
  11. ^ Inc, Natasha. “千原ジュニア、お〜い!久馬、笑い飯西田が爆笑シーン厳選「座王」1時間SP” (日本語). お笑いナタリー. 2020年5月16日閲覧。
  12. ^ 1月11日(土) | 千原ジュニアの座王 | 関西テレビ放送 カンテレ - ウェイバックマシン(2020年2月27日アーカイブ分)
  13. ^ a b ザテレビジョン. “りんごちゃん、たんぽぽ川村、池崎ら初参戦!「千原ジュニアの座王」1時間SPで15人対決” (日本語). thetv.jp. 2020年7月29日閲覧。
  14. ^ フジテレビジョン. “千原ジュニアの座王” (日本語). www.fujitv.co.jp. 2020年5月23日閲覧。