千葉ドラゴン (お笑い芸人)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
千葉ドラゴン
生年月日 (1983-06-15) 1983年6月15日(36歳)
出身地 鳥取県鳥取市
血液型 A型
身長 165
言語 日本語
コンビ名 ブラックリボン軍(2006年 - 2011年)
ジョーゼット(2011年 - 2014年)
相方 奥間尚輝(2006年 - 2011年)
伊藤圭太(2011年 - 2014年)
事務所 ファニード
現在の代表番組 ツジドラジオ
過去の代表番組 ジョゼッと虎と魚たち
エンタメ公開バラエティー「JUMP」
ドラゴンスープレックス
公式サイト 公式ブログ


千葉ドラゴン(ちばドラゴン、1983年6月15日[1] - )は、日本のお笑い芸人。

鳥取県出身[1]。身長165cm[1]。血液型はA型[1]。ファニード所属[1]

略歴・人物[編集]

  • 東京NSC11期生[2][3]
  • 2006年5月から2011年8月まで奥間尚輝とのコンビ「ブラックリボン軍」で活動していた[4]
  • 2011年10月から2014年5月まで伊藤圭太とのコンビ「ジョーゼット」で活動していた[5]
  • その後はピン芸人として活動。
  • インターネット番組「ジョゼッと虎と魚たち」で「瑞木るう」と共演していた[2]。2015年1月からは「ドラゴンスープレックス」と言う番組で共演している[6]
  • 野球好き芸人ユニット「BEPU」で野球ネタ、野球トークをするイベントにも出演中[7]
  • ドラゴンボールのキャラクター「魔人ブウ」物真似芸人としても活動している[8]

エピソード[編集]

  • 2012年12月15日に放送された「R藤本の水曜はじけてまざれ!」スペシャル内で「魔人ブウ」の声優『塩屋浩三』と共演した。その際「塩屋浩三」「千葉ドラゴン」を含めた同番組出演者の4人が、画面に映ってない状態で同じ台詞を言って[注 1]、視聴しているユーザーに「ニコニコアンケート」で本物の声を当てて貰うゲームをした。魔人ブウの台詞では塩屋浩三が61.8%で勝利したが、同じく塩屋浩三が声を担当している「グルド」の台詞では49.0%で千葉ドラゴンが勝利した。ちなみにグルドの台詞結果は「千葉ドラゴン」49.0%、「塩屋浩三」44.0%、「R藤本」5.0%、「渡部一丁」2.0%だった。
  • その時に「塩屋浩三」本人に公認の許可を貰っている[9]

出演番組[編集]

テレビ[編集]

インターネット番組[編集]

ニコニコ生放送[編集]

不定期放送
  • 作家がアホやからニコ生できへんねん!!(ユーザー生放送、2012年12月2日 - 2015年7月13日)
単発
  • アニソンディスコ in ニコファーレ(2012年2月19日)
  • ブシモ放送局(2014年2月14日、2014年6月4日)

その他のネット番組[編集]

レギュラー
  • ツジドラジオ(FLAP RADIO、2015年9月1日 - )※毎月2回配信
過去のレギュラー
  • 流行学園祭(流行学園.TV、2011年7月30 - 2014年3月30日)
  • ジョゼッと虎と魚たち(流行学園.TV、2011年12月9日 - 2014年5月9日)
  • エンタメ公開バラエティー「JUMP」(流行学園.TV、2014年5月11日 - 2015年3月8日)※メインMC
  • ドラゴンスープレックス(流行学園.TV、2015年1月9日 - 2016年3月25日)※毎月第2・4金曜日放送
不定期放送
  • BEPU空間プロ野球(SHOWROOM、2015年8月3日 - )※隔週月曜放送
単発放送
  • RYUGAKU.fes(流行学園.TV、2014年2月21日、2014年8月1日)

舞台[編集]

イベント[編集]

  • かわさきTVまんが祭[12](川崎ラゾーナ、2014年11月15日)
  • ニコニコ超会議2017】超ナポリたんブース(幕張メッセ、2017年4月29日、30日)
劇団アニメ座
  • アニメ座VSシリーズ〜VS DB芸人〜(13式催事空間、2014年8月8日)
  • アニメ座VSシリーズ劇場版〜アニメ座vsDB芸人〜(ヨシモト∞ホール、2015年1月10日)
  • 第3次 アニメ座vsDB芸人(新宿ロフトプラスワン、2016年2月26日)
BEPUプレゼンツ・野球イベント
  • 作アホトークイベント「作家がアホやからネイキッドロフトでイベントができへんねん!!Vol.1」(新宿ネイキッドロフト、2014年1月17日)
  • BEPUプレゼンツ「野球好き芸人交流戦!」(東高円寺笑や、2014年6月29日)
  • BEPUプレゼンツ「野球好き芸人ネタ甲子園」(東高円寺笑や、2014年8月31日)
  • BEPUプレゼンツ「ドラフト指名をひたすら待つライブ」(東高円寺笑や、2014年10月23日)
  • BEPUプレゼンツ「キャンプイン直前SP!!爆笑ポテンヒットパレード2015」(東高円寺笑や、2015年1月30日)
  • BEPUプレゼンツ「ベ・リーグファンミーティング」[13](東高円寺笑や、2015年3月20日)
  • BEPUプレゼンツ「Midnight Dream Park〜野球場へゆこう〜」(東高円寺笑や、2015年5月23日)
  • BEPUプレゼンツ「オールスターゲーム2015」(新宿レフカダ、2015年7月18日)
  • BEPUプレゼンツ「侍コメディアン U-35」(東高円寺笑や、2015年10月3日)
  • BEPUプレゼンツ「プレミア2 決勝戦 侍コメディアンvs偽JAPAN」(新宿レフカダ、2015年12月13日)
  • BEPUプレゼンツ「俺たち喋男2016〜爆ぜて猛々しく夢を翔破〜」(新宿レフカダ、2016年3月4日)
  • BEPUプレゼンツ「BEPUai」(新宿レフカダ、2016年6月4日)

DBナイト[編集]

  • R藤本プレゼンツ「DBナイト」(2012年6月8日 - )
  • 劇団アニメ座DB(新宿シアターモリエール、2013年3月2日、2回公演)
  • 劇団アニメ座DB超(ルミネtheよしもと、2017年11月23日)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 視聴者が分からないように画面外に行き、順番をシャッフルして1人ずつ台詞を言った。塩屋浩三は本物の声で、他の3人は声物真似をしていた。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e 千葉ドラゴン 芸人プロフィール”. 2015年5月3日閲覧。
  2. ^ a b ジョゼッと虎と魚たち”. 2015年5月5日閲覧。
  3. ^ 千葉ドラゴン プロフィール”. 2015年5月5日閲覧。
  4. ^ ロマンチックあげるよ。”. 2015年5月4日閲覧。
  5. ^ 来るものは拒まず、去る者はミンチ。”. 2015年5月4日閲覧。
  6. ^ 覇王への道192歩目~あけましての巻~”. 2015年5月5日閲覧。
  7. ^ 覇王への道196歩目~BEPUトークイベントの巻~”. 2015年5月5日閲覧。
  8. ^ ここだけの話”. 2015年5月4日閲覧。
  9. ^ 覇王39歩目~遂に公認の巻~”. 2015年5月4日閲覧。
  10. ^ 第197回はじけてまざれ”. 2016年5月12日閲覧。
  11. ^ 覇王への道177歩目~魔人レポートの巻~”. 2016年5月12日閲覧。
  12. ^ 覇王への道191歩目~魔人レポート川崎TVまんが祭~”. 2015年5月5日閲覧。
  13. ^ 覇王への道198歩目~こんな野球ライブがあるなんての巻~”. 2015年5月5日閲覧。