千葉県立柏中央高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
千葉県立柏中央高等学校
校舎全景(正門側)
国公私立の別 公立学校
設置者 千葉県の旗 千葉県
学区 第3学区
校訓 初志貫徹 ゆっくりと一歩一歩確実に 
設立年月日 1981年4月
創立記念日 5月27日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 12230A
所在地 277-0835
千葉県柏市松ヶ崎884-1

北緯35度52分30.6秒 東経139度58分25.7秒 / 北緯35.875167度 東経139.973806度 / 35.875167; 139.973806座標: 北緯35度52分30.6秒 東経139度58分25.7秒 / 北緯35.875167度 東経139.973806度 / 35.875167; 139.973806
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
千葉県立柏中央高等学校の位置(千葉県内)
千葉県立柏中央高等学校
校舎全景(南側)

千葉県立柏中央高等学校(ちばけんりつ かしわちゅうおうこうとうがっこう)は、千葉県柏市松ヶ崎にある県立高等学校である。

概要[編集]

  • 柏市の中央、松ヶ崎地区に位置する全日制普通科の公立高等学校である。福祉教育推進指定校および人権教育推進指定校に指定されており、「初志貫徹 ~ゆっくりと 一歩一歩 確実に~」という教育方針のもと、人格の陶冶と体力の増進・資質能力の啓発に努めている(後述)。
  • また、連携小中学校及び千葉大学教育学部の授業体験や、進路対策ゼミ「柏王ゼミ」のほか、駿台DVD講座など進路プログラムの充実や、確かな学力の定着を目的とした多くの課外活動を展開している。さらに、県立諸機関、農業体験、福祉関連施設でのボランティア活動や、手賀沼エコマラソンへの参加を通じて地域連携や国際社会に生きる市民の育成にも努めている。
  • 部活動も盛んであり、運動・文化系合わせて26の部が活動している。多くの部活動が県大会、関東大会、全国大会に出場しており、加入率も80%を超えている。[1]

設置学科[編集]

沿革[編集]

教育方針[編集]

  • 美しいものを美しいと感じる人
  • 思いやりとユーモアのある人
  • 他人に迷惑をかけない人
  • 進んで働く人
  • たゆまぬ努力をする人

上のような人物の育成を目指す。

部活動・同好会[編集]

陸上競技部や弓道部、放送部が全国大会へ出場している。

運動系部 
文化系部

校歌[編集]

『柏中央高等学校 校歌』

青柳八尺作詞、腰塚賢二作曲。

交通[編集]

校内放送[編集]

柏中央高等学校では、昼食時に、流行りの楽曲や生徒からのリクエストで選ばれた楽曲を、清掃時にビッグバンド音楽と当校の校歌を流している。なおいずれの放送も、当直の放送委員が2~4人体制で行っている。

昼放送[編集]

毎日12時50分頃から約10分間、昼食時の校内放送として昼放送を行っている。昼放送開始時には

  • これから、お昼の放送を始めます。今日の担当は(ここで本日の担当者のクラスと名前が読み上げられる)です。続いて、本日の連絡事項です。(ここで本日の連絡事項が読み上げられる)」

のように、本日の担当者と連絡事項が読み上げられる。連絡事項がない場合は、「本日の連絡事項はありません」と言う。連絡事項を伝えた後に、主に生徒がよく知る2000年代以降の楽曲を流す。基本的には二曲以上流す場合が多い。なお、放送室入口横に昼放送に流す楽曲をリクエストするリクエスト用紙があり、生徒が直接楽曲を選ぶ事も可能である。

清掃時[編集]

2017年10月25日まで、6時限目終了後に行われる清掃時に、クラシック調の音楽と当校の校歌が流されていた。この時、当直の放送委員によるアナウンス等は無い。この時流されていた曲は以下の通りである。

  • 「Across the View[2]」 Richard Burmer
  • 「Turning to You[3]」 Richard Burmer

なお、清掃時間と曲の再生時間の関係上、2曲目の「Turning to You」の途中で強制終了し、校歌の放送に移る。校歌はMIDIによって打ち込まれたピアノ伴奏のみで、こちらも時間の関係上、1番の歌詞が終わると強制終了し、清掃時の放送は終わる。

翌10月26日より、校内環境の改善のため20年ぶりに清掃時の放送曲及び、放送システムが変更された。放送曲は以下の通りである。

清掃時間に合わせた放送時間となり、短いチャイム音のあとに「イン・ザ・ムード」のリピート放送に切り替わった。名目上リピート放送として扱われているが、実際には2回繰り返された音声が1トラックだけ収録されたものとなっている。なお、時間の関係上、1回目と2回目では一部アレンジが加わり、曲の長さが異なっている。また、清掃開始を知らせる短いチャイム音は、全国のそごうの店内時報のチャイム音として使用されているもの[4]と同一の音源である。

最後に流す校歌は、曲自体に変更はないものの、清掃時間に合わせ、1番の歌詞終了後、最後の伴奏に繋がるように編集され、強制終了することなく放送終了が出来るようになった。

学校周辺[編集]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 柏中央高等学校 学校紹介
  2. ^ Across the View
  3. ^ My Favorites
  4. ^ そごう 店内時報チャイム音
  5. ^ 県立柏中央高等学校→ウィザス高等学校
  6. ^ 県立柏中央高等学校→ウィザス高等学校

関連項目[編集]