千葉耕太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
千葉 耕太
東北楽天ゴールデンイーグルス #128
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 岩手県盛岡市
生年月日 (1998-04-22) 1998年4月22日(20歳)
身長
体重
191 cm
87 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2016年 育成選手ドラフト1位
年俸 250万円(2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

千葉 耕太(ちば こうた、1998年4月22日 - )は、岩手県盛岡市出身のプロ野球選手投手育成選手)。右投右打。東北楽天ゴールデンイーグルス所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学1年から盛岡市立好摩小学校で野球を始める[2]。盛岡市立巻堀中学校では軟式野球部に所属した。

花巻東高校進学後は、2年の夏に1学年先輩のエース高橋樹也を擁し、第97回全国高等学校野球選手権大会に出場。2回戦の敦賀気比高校戦では7番ライトで出場し、平沼翔太からヒットを放った。3回戦の仙台育英高校戦では2打数0安打に終わり、チームも敗れた。2年秋から右肩痛を発症[2]。3年夏も右肩痛の影響で登板機会が無く、4番ライトで出場したが、岩手県大会初戦の盛岡工業高校に敗れた。

2016年10月20日に行われたプロ野球ドラフト会議東北楽天ゴールデンイーグルスに育成ドラフト1巡目で、投手として指名され、支度金200万円、年俸240万円で合意、入団[3]。背番号は128に決まった。

選手としての特徴・人物[編集]

  • 191センチの身長から投げ下ろす最速144キロのストレートと非凡な打撃センスの持ち主であり、大谷2世とも呼ばれている[2]。プロでは投手でプレーをする。

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 128 (2017年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]