卒業させてよ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
卒業させてよ
和田アキ子シングル
A面 卒業させてよ
B面 天使の告白
リリース
ジャンル 歌謡曲
レーベル RCA日本ビクター
作詞・作曲 阿久悠(作詞)
馬飼野俊一(作曲)
チャート最高順位
和田アキ子 シングル 年表
貴方をひとりじめ
1970年
卒業させてよ
1971年
天使になれない
(1971年)
テンプレートを表示

卒業させてよ」(そつぎょうさせてよ)は、1971年3月5日に発売された和田アキ子の7枚目のシングル。

概要[編集]

オリコンチャートで最高位39位。NHK紅白歌合戦では歌われた事はない。前年に『笑って許して』で日本レコード大賞編曲賞を受賞した馬飼野俊一が「アコ(和田の愛称)にご褒美」として書き下ろした新曲である[1]。これまでの曲とは一転して、明るい曲調になっている。

2005年7月13日に発売され、大ヒット[2]した『HEY!』(m-floとのコラボレーション曲。m-flo loves Akiko Wada名義で発売)では、この曲と『夏の夜のサンバ』・『バイバイアダム』をサンプリングしたファンキーチューンに仕立てた。

収録曲[編集]

  1. 卒業させてよ
    作曲・編曲:馬飼野俊一
  2. 天使の告白
    作曲・編曲:川口真

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 新譜紹介の雑誌「レコードマンスリー」のPRより
  2. ^ 和田アキ子、33年6ヶ月ぶりのTOP10!オリコンスタイル、2005年7月19日記事。最終的にオリコンチャート9位を記録した。