南クラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
南クラブ
原語表記 南フットボールクラブ
クラブカラー     
創設年 1976年
所属リーグ 香川県サッカーリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 香川県
監督 長尾誠仁
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

南フットボールクラブ(みなみフットボールクラブ)は、香川県を本拠地とするサッカークラブ。通称南クラブ、南FC。

歴史[編集]

1976年高松南高校サッカー部のOBを中心に結成された。香川県リーグで11回の優勝経験がある。

2008年は県リーグを全勝優勝。さらに四国リーグチャレンジチーム決定戦でも優勝し、四国サッカーリーグに初昇格を果たした[1]

2009年4月12日カマタマーレ讃岐と四国リーグでは28年ぶりとなる香川県勢によるダービーマッチが行われた[2]

2010年はリーグ最下位だったが、カマタマーレ讃岐のJFL昇格と徳島ヴォルティス・セカンドの活動休止に伴い、自動降格を免れ入替戦にまわった。入替戦では多度津クラブを相手に2試合とも引き分け、規定により残留が決定。

2011年は優勝した愛媛FCしまなみを相手に唯一引き分けるなど、過去最高の4位と健闘。

2012年はリーグ7位だったが、パナソニックエナジー徳島のリーグ脱退に伴い、入替戦を免れ残留が決定。

2013年はリーグ7位だったが、F.C.UNITYとの入替戦を2連勝し残留を決めた。

2014年はリーグ14試合でわずか5得点に終わり、14戦全敗で7年ぶりに香川県リーグ降格となった。

2017年は県リーグ1部で7位となり入替戦に回ったが、長尾FC1980を2-0で下しリーグ残留。

2018年は県リーグ1部で7位となり入替戦に回ったが、K'z FCを2-1で下しリーグ残留。

2019年は県リーグ1部で7位となり3年連続で入替戦に回ったが、GAMBA KITA FCを2-0で下し三度リーグ残留を決めた。

戦績[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 得点 失点 得失
2004 香川県1部 優勝 23 9 27
2005 5位 15 9 13
2006 優勝 19 8 6 1 1 23 7 16
2007 4位 16 9 5 1 3 19 12 7
2008 優勝 27 9 9 0 0 33 6 27
2009 四国 6位 13 14 3 4 7 15 31 -16
2010 8位 7 14 2 1 11 11 46 -35
2011 4位 20 14 5 5 4 21 24 -3
2012 7位 14 14 4 2 8 18 35 -17
2013 7位 7 14 2 1 11 10 63 -53
2014 8位 0 14 0 0 14 5 68 -63
2015 香川県1部 4位 11 8 3 2 3 10 8 2
2016 4位 12 8 4 0 4 21 15 6
2017 7位 10 8 3 1 4 16 20 -4
2018 7位 9 8 3 0 5 13 20 -7
2019 7位 9 8 2 3 3 15 18 -3

脚注[編集]

[脚注の使い方]