南九州川辺ダムインターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
南九州川辺ダムインターチェンジ
鹿児島側入口より川辺方面を望む
鹿児島側入口より川辺方面を望む
所属路線 南薩縦貫道
本線標識の表記 南九州川辺ダム
起点からの距離 0.0km(南九州川辺ダムIC起点)
接続する一般道 鹿児島県道19号鹿児島川辺線
供用開始日 2010年8月27日[1]
所在地 897-0201
鹿児島県南九州市川辺町神殿
テンプレートを表示
供用開始以前の南九州川辺ダムIC

南九州川辺ダムインターチェンジ(みなみきゅうしゅうかわなべだむインターチェンジ)は、鹿児島県南九州市川辺町神殿(こうどん)にある南薩縦貫道川辺道路)のインターチェンジである。2010年8月27日に開通した[1]

谷山ICから南九州川辺ダムICまでは計画区間となっており、当面着工される予定はない。この区間については県道20号(谷山IC-錫山)及び、県道19号(錫山-南九州川辺ダムIC)を現道活用区間としており、南薩縦貫道の本線がそのまま県道19号に接続する構造となっている。

道路[編集]

歴史[編集]

接続する道路[編集]

直接接続[編集]

料金所[編集]

周辺[編集]

[編集]

南薩縦貫道川辺道路
谷山IC - (現道活用区間) - 南九州川辺ダムIC - 南九州神殿IC

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]