南別府駐屯地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
南別府駐屯地
所在地 大分県別府市別府市大字別府3088-24
座標 北緯33度17分07秒 東経131度29分07秒 / 北緯33.28528度 東経131.48528度 / 33.28528; 131.48528座標: 北緯33度17分07秒 東経131度29分07秒 / 北緯33.28528度 東経131.48528度 / 33.28528; 131.48528
駐屯地司令 自衛隊別府病院長
開設年 1978年
テンプレートを表示

南別府駐屯地(みなみべっぷちゅうとんち、JGSDF Camp Minami-Beppu)は、大分県別府市別府市大字別府3088-24に所在し、自衛隊別府病院等が駐屯する陸上自衛隊駐屯地

最寄の演習場は、十文字原演習場と日出生台演習場。駐屯地司令は、自衛隊別府病院長が兼務。自衛隊病院唯一のリハビリテーション病院であり、リハビリテーションセンターを有する。[1][2]

沿革[編集]

  • 1974年(昭和49年)1月21日:陸上自衛隊別府地区病院が開設される[3]
  • 1978年(昭和53年)8月1日:南別府駐屯地として新設される[4]
  • 1988年(昭和63年)4月8日:陸上自衛隊別府地区病院が自衛隊別府病院に改称される[5]

駐屯部隊[編集]

防衛大臣直轄機関[編集]

(基地通信・電話交換・駐屯地警務は別府駐屯地の部隊に委託、会計および駐屯地業務は別府病院が担当。)

最寄の幹線交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]