南広村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
みなみびろむら
南広村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 新設合併
広町南広村津木村広川町
現在の自治体 広川町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 和歌山県
有田郡
総人口 3,527
国勢調査1950年
隣接自治体 有田郡広町、湯浅町、津木村
日高郡由良町日高町
南広村役場
所在地 和歌山県有田郡南広村大字南金屋
 表示 ウィキプロジェクト

南広村(みなみびろむら)は、和歌山県有田郡にあった。現在の広川町の西半(大字広・和田を除く)にあたる。

地理[編集]

  • 海洋 : 紀伊水道(湯浅湾)
  • 島嶼 : 苅藻島、鷹島
  • 山岳 : 高城山、地蔵峰、明神山、雨司山
  • 河川 : 広川、江上川

歴史[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、西広村、唐尾村、山本村、上中野村、南金屋村、殿村、井関村、河瀬村、柳瀬村、東中村、名島村の区域をもって発足。
  • 1955年昭和30年)4月1日 - 広町津木村と合併して広川町が発足。同日南広村廃止。

交通[編集]

鉄道路線[編集]

村域を日本国有鉄道の紀勢西線(現・紀勢本線)が通過したが、駅は所在しなかった。現在は旧村域に広川ビーチ駅が所在するが、当時は未開業。

道路[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]