南浜村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
南浜村
廃止日 1954年11月1日
廃止理由 編入合併
南浜村濁川村西蒲原郡坂井輪村新潟市
現在の自治体 新潟市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
甲信越地方信越地方
都道府県 新潟県
北蒲原郡
隣接自治体 新潟市、濁川村[1]木崎村[1]亀代村聖籠村
南浜村役場
所在地 新潟県北蒲原郡南浜村大字島見浜[2]
 表示 ウィキプロジェクト

南浜村(みなみはまむら)は、かつて新潟県北蒲原郡にあった1954年11月1日の新潟市への編入合併によって消滅し、現在は新潟市北区の一部となっている。

以下の記述は合併直前当時の旧南浜村に関しての記述であり、現在では名称等が異なる場合がある。なお、ここに記述されていない内容に関しては新潟市などの記事を参照。

歴史[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行にともなう合併により、南浜村が発足。村役場は大字島見浜の金田吉一郎宅に設置[3][4]
南浜村 島見浜村太夫浜村神谷内新田太郎代新田
  • 1915年大正4年) - 順慶寺奥座敷へ移転していた村役場を火災により焼失[4]
  • 1921年(大正10年)10月 - 村役場を新築移転[4]
  • 1954年昭和29年)11月1日 - 新潟市へ編入。(南浜村消滅)

行政[編集]

歴代村長[編集]

地域[編集]

南浜村は、合併した村名を継承する以下の大字で構成される。

島見浜(しまみはま)
1889年(明治22年)まであった島見浜村の区域。現在の新潟市北区島見町。
太夫浜(たゆうはま)
1889年(明治22年)まであった太夫浜村の区域。現在の新潟市北区太夫浜。
神谷内(かみやち)
1889年(明治22年)まであった神谷内新田の区域。現在の新潟市北区神谷内。
太郎代浜(たろうだいはま)
1889年(明治22年)まであった太郎代新田の区域。現在の新潟市北区太郎代。

学校[編集]

小学校[編集]

  • 南浜村立太郎代小学校
  • 南浜村立南浜小学校
  • 南浜村立太夫浜小学校

中学校[編集]

  • 南浜村立南浜中学校

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈

出典

  1. ^ a b 広報とよさか 第366号 p.3”. 豊栄市 (1990年10月15日). 2015年7月14日閲覧。
  2. ^ 角川地名15、p.1266
  3. ^ a b 新潟県下市町村吏姓名録 p.8
  4. ^ a b c d e f g h i j k 新潟県総覧 人物誌 p.9
  5. ^ 職員録. 明治35年(乙) p.106
  6. ^ 職員録. 明治36年(乙) p.103
  7. ^ 職員録. 明治37年(乙) p.103
  8. ^ 職員録. 明治38年(乙) p.103
  9. ^ 職員録. 明治39年(乙) p.107
  10. ^ 職員録. 明治40年(乙) p.118
  11. ^ 職員録. 明治41年(乙) p.134
  12. ^ 職員録. 明治42年(乙) p.144
  13. ^ 職員録. 明治43年(乙) p.151
  14. ^ 職員録. 明治44年(乙) p.162
  15. ^ 職員録. 明治45年(乙) p.168
  16. ^ 職員録. 大正2年(乙) p.163
  17. ^ 職員録. 大正3年(乙) p.175
  18. ^ 職員録. 大正4年(乙) p.174
  19. ^ 職員録. 大正5年(乙) p.176
  20. ^ 職員録. 大正6年(乙) p.180
  21. ^ 職員録. 大正7年 p.768
  22. ^ 職員録. 大正8年 p.878
  23. ^ 職員録. 大正9年 p.956
  24. ^ 職員録. 大正10年 p.1038
  25. ^ 職員録. 大正11年 p.976
  26. ^ 職員録. 大正13年 p.1021
  27. ^ 職員録. 大正14年7月1日現在 p.921
  28. ^ 新潟県職員録. 大正15年8月1日現在 p.283
  29. ^ 職員録. 昭和2年7月1日現在 p.724
  30. ^ 職員録. 昭和3年7月1日現在 p.746
  31. ^ 職員録. 昭和5年7月1日現在 p.847
  32. ^ 職員録. 昭和6年7月1日現在 p.874
  33. ^ 職員録. 昭和7年7月1日現在 p.867
  34. ^ 職員録. 昭和8年7月1日現在 p.896
  35. ^ 職員録. 昭和9年8月1日現在 p.915
  36. ^ 新潟県年鑑(昭和八年度版)、市町村政要覧 p.4
  37. ^ 新潟県年鑑(昭和九年度版)、町村長・助役・収入役一覧 p.3
  38. ^ 新潟県年鑑(昭和十年版)、第三 p.15
  39. ^ 職員録. 昭和10年7月1日現在 p.941
  40. ^ 新潟県年鑑(昭和十一年版)、市町村長一覧 p.1
  41. ^ 職員録. 昭和12年7月1日現在 p.901
  42. ^ 職員録. 昭和13年7月1日現在 p.968
  43. ^ 職員録. 昭和14年7月1日現在 p.1037
  44. ^ 新潟県年鑑(昭和十六年版)、附録 p.44
  45. ^ 新潟県年鑑(昭和十七年版)、附録 p.6
  46. ^ 新潟県年鑑(昭和十八年版)、附録 p.78
  47. ^ 新潟県職員録. 昭和16年9月1日現在 p.420
  48. ^ 新潟県職員録. 昭和18年2月1日現在 p.438
  49. ^ 新潟県年鑑(昭和十九年版)、附録 p.62
  50. ^ 新潟県年鑑(昭和二十年版)、附録 p.6

参考文献[編集]

関連項目[編集]