南海日日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
南海日日
種類 日刊
サイズ ブランケット判

事業者 南海日日新聞社
本社 尾鷲市
創刊 1950年10月
言語 日本語
価格 1部 1,400円
発行数 9,000部
有限会社 南海日日新聞社
本社所在地 日本の旗 日本
〒519-3617
三重県尾鷲市野地町6-5
業種 情報・通信業
テンプレートを表示

南海日日(なんかいにちにち)は三重県尾鷲市に本社を置く有限会社南海日日新聞社が発行する地方新聞。

概要[編集]

  • 販売エリアは尾鷲市および北牟婁郡紀北町
  • 発行は夕刊のみで紙面はブランケット判1枚の2面構成。
  • おもに尾鷲市域の情報を提供している。
  • ライバル紙として同じ尾鷲市に本社を置く有限会社紀勢新聞社が発行する紀勢新聞がある。

沿革[編集]

参考文献[編集]

  • 『尾鷲市史 下巻』1971年5月3日発行、編集発行:三重県尾鷲市役所
  • 『尾鷲市史年表 市制40周年』1994年6月20日発行、編集・発行:尾鷲市
  • 『日本新聞雑誌便覧 2003年版』2003年4月1日発行、編集者・発行者:太田義雄、発行所:日本新聞雑誌調査会、ISBN 4-930908-01-9

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『日本新聞雑誌便覧 2003年版』p71
  2. ^ 『尾鷲市史 下巻』p806
  3. ^ 『日本新聞雑誌便覧 2003年版』p71
  4. ^ 『尾鷲市史年表 市制40周年』p243