南華礁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コーンウォリスサウス礁
南沙諸島の実効支配状況

南華礁またはコーンウォリスサウス礁[1]英語: Cornwallis South Reef[2]ベトナム語: Đá Núi Le / 𥒥𡶀離中国語: 南華礁)は、南沙諸島のロンドン群礁(英語: London Reefs中国語: 尹庆群礁)東部に位置する環礁である。ベトナム名は「ダ・ヌイ・レイ[3]

地理[編集]

ピジョン礁中国語: 無乜礁)から西に21海里離れている。

環礁の南部に水道があるが、幅370m、深さ9mと狭いため、20トン以下の船舶しか航行できない[4]

領有[編集]

1988年から[5]ベトナムがこの礁を実効支配しているが、中華人民共和国及び中華民国台湾)も主権を主張している[6][7]

脚注[編集]

関連項目[編集]


座標: 北緯8度45分0秒 東経114度11分0秒 / 北緯8.75000度 東経114.18333度 / 8.75000; 114.18333