南道海洋列車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
南道海洋列車(S-Train)
南道海洋列車
南道海洋列車
基本情報
製造初年 2003年
主要諸元
編成 基本編成 - 5両
軌間 1435 mm
最高運転速度 120(150) km/h
最高速度 120(150) km/h
編成定員 218人
テンプレートを表示

南道海洋列車(なんどうかいようれっしゃ、: 남도해양열차)、別名S-trainは、韓国鉄道公社(KORAIL)が運行する観光列車である。

概要[編集]

2013年9月27日に運行を開始した。韓国南部の慶全線全羅線を中心に運行している。

車両はムグンファ号に使用されていた客車、電源車、機関車の計14両を改造したもので、亀甲船をイメージした造りになっており、茶礼室、レポート室、カフェ室、ヒーリング室などを連結し運行する。

現在の運行路線[編集]

歴史[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]