卜部グループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

卜部グループ(うらべグループ)は、日本の企業グループの一つである。 自動車ディーラートヨタカローラ山口を中核企業として、傘下に繊維メーカー・自動車ディーラー・レンタカー不動産など多くの企業を抱える。主に西日本で企業活動を展開している。

かつてはファミリーレストラン大手のサンデーサンを傘下に抱えていたが、2007年にグループで保有する同社の株式の大半をゼンショーに売却しており、現在は外食産業から事実上撤退している[1]。一方で2007年末には自動車部品メーカー・レーシングチームのセルモを傘下に収めるなど、近年自動車業界へ資本を集中する傾向が見られる。

資本的には、卜部博文(サンデーサン創業者)・卜部治久(トヨタカローラ山口社長)ら卜部一族が個人名義で各社の株式を保有する形でグループが形成されており、グループ各企業間で直接の資本関係があるケースは少ない。

主な企業[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ただし2007年9月末現在、グループ合計でサンデーサン株の約10%を保有しており、完全に関係が切れたわけではない