原田保

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

原田 保(はらだ たもつ、1947年 - )は、コンテクストデザイナー、戦略プロデューサー。多摩大学大学院経営情報学研究科客員教授、メイ・ウシヤマ学園理事長補佐、ハリウッド大学院大学特任教授、文化学園大学特任教授、メイ・ウシヤマ総合研究所副所長、明治大学ビジネス・イノベーション研究所客員研究員。薬樹顧問、日本能率協会総合研究所観光マーケティング研究所客員研究員、日本ペンクラブ会員など[要出典]

経歴[編集]

神奈川県出身。1971年早稲田大学政治経済学部卒業後、西武百貨店に入社。1980年に米国シアーズローバック研修出向。1990年に西武百貨店取締役として企画室長、情報システム部長、商品管理部長、関東地区担当、国際業務担当、業革推進担当を歴任。香川大学経済学部経営システム学科(経営戦略論等)・大学院経済学研究科教授、岡山商科大学商学部・大学院商学研究科客員教授、2003年より多摩大学・経営情報学部・大学院経営情報学研究科・ルネッサンスセンター教授を経て、2010年より現職。専門は戦略研究、文化評論[要出典]

著書[編集]

デジタル流通戦略、戦略的パーソナルマーケティング、ソシオビジネス革命、21世紀の経営戦略(共著)、場と関係の経営学、コーディネートパワー、コラボレーション経営、ロジスティクス経営(編著)。